カイロを入れる専用ベルト
冬の海に入る時には寒さ対策が欠かせない。セミドライのウエットスーツはもちろん、ブーツにグローブと揃えても身体の芯から冷えてしまうことがある。そんな時には腰を温めるに限る!!のだが、どうやって海の中で腰を温めるのか?そういう悩みに答えて、今年発売されたが防水カイロ『エコホット』。

これからは冬の必需品となる!?防水カイロ

何度でも使える防水カイロ
今年発売になった防水カイロ「エコホット」。エコホットを腰に装着すると、腰からじんわりと体全体に温かさが伝わるので、海の中でも寒さが半減する。このエコホットは使用後に熱を加えることで、何度でも繰り返し使えるというエコロジー商品なのである。1回の有効使用時間は約1時間半~2時間ということなので、2ラウンド入る人は入替用カイロを持っていれば、2ラウンド目も温かく波乗りができること間違いなし!腰痛が心配な人、そして身体をあまり冷やしてはいけない女性にはぜひ使ってほしい。●使い方は簡単●1.まずはカイロの端にある暖めボタン(?)を押す。2.そうするとカイロが即効で温まる。3.次にカイロをエコホットのベルトに入れる。4.エコホットを腰に装着し、その上にウェットスーツを着る。2mm厚のクロロプレンゴムベルトと薄型のエコホットパックを使用しており、ピッタリとしたフィット感なので、ウエットスーツの内側に装着しても違和感がない。エコホットパックを再使用する時には鍋で5分ほど煮るか、沸騰した湯に20分ほどつけておくことで簡単に再生できる。【価格】ベルトセット(専用ベルト+エコホットパック) 6,930円入替用エコホットパック 3,465円※注意……使用にあたってはエコホットパックを直に肌に密着させることはしないで、必ず専用ベルトに入れて使うこと。<お問合せ> アミューズカンパニーTEL:03-3530-4001MAIL:info@amuse.net***** 関連記事&サイト *****■冬の海の必需品■寒い時には短時間で着替えよう!■知っておきたいウエット専門用語■冬用ウエット ウワサの新素材

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。