冬のこの時期、必須アイテムでもあるブーツやグローブをどのように乾かしていますか? これ意外と悩みどころだったりします。ブーツは普通に立てては乾かすことが可能ですが、可能であれば水を落とし早く乾かすために逆さまにしたいところ。同様にグローブも干すのに案外苦労します。

そんな悩みを、一発で解消してくれるのが「ブーツ・グローブ掛けるくん」(そのまんまの名称ですが……)。実際にガイドが使って、満足度を調査してみました。

「ブーツ・グローブ掛けるくん」を使ってみた

kakeru1
名称とおり、掛けるだけ
掛けるくんは、普通にハンガーと同じように掛ける使い方(右写真)と、

kakeru2
こちら立てて使用する場合
掛けるところがない場合の、立てて使用する2つの使い方があります。

kakeru3
白丸部分を外し、台として使用する
立てて使う場合は、掛けるくんのこの部分(画像 白丸部分)を外し台にします。

kakeru4
凸部分はヤスリを使ってひっかかりのないように
尖った部分がゴムなどを引っ掛けキズをつけてしまう原因になるので、簡単にヤスリをかけておきましょう。

kakeru5
ブーツ・グローブ掛けるくん¥1470(税込)
カラーはオレンジ、オリーブの展開。掛けても、置いても、しっかりと乾かせます。

このハンガー実際に使用してみての感想は、本当に重宝。これでしっかりと乾かし、この冬快適にサーフィンしていきましょう!



<関連リンク>
マニューバーライン