現在市販されているサーフワックスのほとんどは、石油を原料としたものが主流です。原油高騰とエコへの流れ(特にサーファーなら意識したいところ)を考慮すると、サーフワックスにもこだわりたいところ。今回紹介する「NEWAX」は、燃焼時にダイオキシンが発生しない素材を使用し、リサイクル可能な素材を選んで開発した、とてもエコな商品です。

はたして、そんなエコなNEWAX、いったいどんな商品なのでしょうか?

NEWAXとは?

newax2
透明なので、ボードのデザインもしっかりと見えます
NEWAXとは簡単に説明すると、サーフボード上に貼るシート状の滑り止めです。素材は、わずか0.2mmの透明なシートに特殊なエンボス加工(凹凸のプレス加工)を施し、驚異のグリップ力と、軽量化などを実現。新しいサーフボード用のグリップシートなのです。

ワックスは、海に入るたびにグリップ力が損なわれるため毎回上塗りが必要ですが、NEWAXは一度貼ってしまえば、どんな水温に対しても安定したグリップ力を得られます。もちろん、素材によってウエットスーツが擦れて傷む心配もありません。

またシート自体が透明に近いので、サーフボードのデザインやステッカー上から貼っても、透けてデザインが見えるようになっているのがうれしいところ。せっかくのデザインを壊しては、元も子もないですからね。

>>NEWAXは、どのように貼る?>>