ついでに「リモコン」掃除も忘れずに

ところで、エアコンに限らず、リモコンって結構汚れやすいものです。特に汚れやすいのは、液晶表示部分と、ボタンのある部分です。水気を嫌いますので、なるべくは乾いた布で、どうしても汚れの取れにくいボタン部分などは綿棒に消毒用エタノールを少量含ませたもので汚れを掬うように拭き取ると、手早く済み、簡単です。


「天井」&「壁」も

エアコン周辺の壁は空気の流れのせいもあるでしょうが、存外ホコリ等で汚れています。ビニールクロスであればエアコン掃除でイスなどに登ったついでに、すすいでよく絞った古タオルで拭いておきましょう。思った以上に汚れているのに驚き、スッキリします。


いかがですか? 試してみて、思うより簡単だったのではないでしょうか? ただ、このフィルター掃除をして尚、空気が生臭い・カビ臭い、などといった場合にはホームケアの範疇外! エアコンメーカーに問い合わせ、専門業者さんによる内部清掃をお願いしたほうが安心です。

(初回更新日:2009年9月15日)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。