期待の超新星 出現!

森田あゆみ 期待の新星はまだ15歳。
覚えてもらいたいジュニア選手がいる。その名は森田あゆみ

ジュニアでありながら既にプロテニスプレイヤーとしてトーナメントに参戦している。昨年の全日本選手権において史上最年少弱冠14歳でベスト8入りを果たし、各種メディアで取り上げられ次世代を担うテニスプレイヤーとして一躍脚光を浴びたあの選手だ。その森田あゆみ選手を取り巻く環境に大きな変化が起きた。

アディダスと契約したのだ。「impossible is nothing(不可能なんて、ありえない)」というブランドイメージが、森田あゆみの最後まで諦めずに果敢に攻めていくプレイスタイルと将来性を十二分に感じさせるタレントとが合致し、契約に至ったとのこと。

7月4日に開催された記者発表会場にはテレビ局をはじめ、多くのメディアが詰め掛け、あらためて、森田あゆみ選手に対する周囲の期待と注目度の高さを思い知らされた、そんな記者発表であった。

>>次のページではグローバル契約について説明します>>