フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.60です。今回は、毬のように可愛いお花をつける枝物「コデマリ」です。


**コデマリの花言葉は「優雅」**


エレガントな姿
学名Spiraea cantoniensis
分類バラ科・シモツケ属
原産地中国
別名スズカケ(鈴掛)・ダンゴバナ(団子花)・テマリバナ
開花時期
花言葉友情・努力・優雅・品位・幼心・伸びゆく姿etc


**コデマリ**


白い小花がたくさん集まって可愛いボールのような花をつける「コデマリ」。細い枝にたくさんのボールの花がついているその姿は花言葉にもあるように「優雅」ですね。また、誕生花としては、4月22日の花で、この日はアースデー(地球の日)。

そんなコデマリは、中国から渡来したと伝えられており、なんとバラ科の植物です。似たような花に「オオテマリ」と言うお花がありますが、その花はバラ科ではなく、「スイカズラ科」であり、全く別のお花なのですね。

ところで、コデマリはドライにもなるって知っていましたか?ドライに加工したコデマリは黄色く変色しにくいそうです。白いお花って重宝しますよね。その加工の仕方は簡単ですよ。逆さにつるしておくだけ。是非チャレンジしてみてくださいね。

**コデマリの参考サイト**


  • 小手毬(コデマリ) [from 季節の花 300 -]
  • コデマリ [from花言葉事典-]
  • コデマリ.ドライアレンジにも使える庭の花 [from After Gardening J.Aoki-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。