フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.45です。今回は、風邪の季節にうれしい「ユーカリ」です。

**ユーカリの花言葉は「思い出」・・・**

緑がさわやかなユーカリ
学名Eucalyptus globulus
分類フトモモ科ユーカリ属
原産地オーストラリア、 タスマニア、ニュージーランド
別名ユーカリジュ
開花時期4~5月
花言葉「記憶」「新生」「慰め」「思い出」「再生」etc


**ドライでも楽しめる「ユーカリ」**


ユーカリと聞いてコアラの食べ物を連想する方も多いのでは?原産地オーストラリアに自生するユーカリは、なんと100メートルもの大木になるものもあるそうです。現在約600種もあるといわれています。

その葉の香りは独特なスパイシーな香りがし、苦手な方もいると聞きますが、アロマオイルでも人気の香りです。その効果は、殺菌作用があり、呼吸器系全般と風邪の予防、花粉症対策などにも効果が期待できます。ほかに効果が期待できるものとして、下記のようなことがあげられています。

・頭脳を明晰にさせ、感情を鎮めてくれる
・仕事や勉強に集中したい時
・風邪や喘息などの気管の炎症の鎮静や鼻づまりの解消
・風邪などの伝染病予防
・冷却作用により熱を下げる効果
・虫よけ効果、虫さされや 動物の咬み傷の解毒作用
・殺菌消毒、腐敗防止、炎症鎮静、新組織形成作用があるので、にきび、傷 口などに効果

このように、ユーカリにはたくさんの作用、効果が期待できる優れた植物です。フレッシュはもちろんドライにしても香りを楽しめますので、フレッシュからドライへの変化を楽しみながら感染予防もかねられる優れた植物「ユーカリ」をぜひ取り入れてみてくださいね。
バラとユーカリのアレンジ



**ユーカリの参考サイト**


  • ユーカリ [from 館ヶ森アーク牧場-]
  • ユーカリ [from 株式会社 科学技術研究所-]
  • ユーカリの木 [from 季節の花300-]
  • ユーカリ [from アロマセラピーの世界へ-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。