タワレコ限定


前回のミニアルバム『WOW WAR TECHNO』では、「90年代リヴァイヴァルXハイエナジーみたいな路線を感じました(この「WOW WAR」というのは、H Jungle with tの「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」を意識しているだろうか?)。そうそう、2009年11月21日行われたAiraちゃんがDJ Airaとして登場した中目黒solfaでの「Aira Mitsuki LiVE TOUR 2009「PLASTIC」AFTER PARTY」・・・DJ AiraもSaoriの「EZ DO DANCE」を廻していました。

エスニック・プラネット・サバイバル
今回の『エスニック・プラネット・サバイバル』・・・タイトル曲は、90年代やハイエナジーの面影を残しながらも、エスニック路線が混ぜ合わされて、さらにファンクの渦と、音もカオス! Terukadoサウンドによく見られる、ウネウネしたエレクトロ音、あくまでもクールに歌うSaoriちゃん、どこかラテン系。何を書いているか自分でも分からなくなってきました・・・ 2曲目の「Play」は、90年代ハードコアテクノっぽいんだけど、ファンクで、こっちもカオス路線。

今回のシングル、ジャケもカオス! 確かにエスニックというか原始アートっぽいのですが、ジュリ扇もったクリスマスツリーみたいなキャラクターが中心に何故かいます。ビジュアル・アートワークでファッションブランドの「galaxxxy」とコラボ。

最近、巷ではいろんなコラボが流行っています。ユニクロはもうどことコラボをしているか覚えられない状態だし。スワロフスキーなんかもやっていますね。たまごっちとEXILEのコラボモデル、「エグモっち」なんていうのもありましたね。「galaxxxy」は・・・と説明したいのですが、ターゲットユーザーとは言い難い僕なので、今回の企画まで知りませんでした。第一印象としては、ニューレイヴxアニメみたいな・・・

△▼△ galaxxxy △▼△ SPACE☆SICK! galaxxxy NU-Style!!