初音ミク


次回は、YMOトリビュート・アルバム編と予告しましたが、書いている内にアルバム編が長くなってきたので、番外編として初音ミク特集号とします。

初音ミクというのは、DTMソフトの中でもモンスターヒット級の商品です。YouTubeやニコニコ動画などで初音ミクに歌わせた楽曲というものが、さらにその人気に拍車をかけました。テクノポップとの相性もよく、All AboutでもYセツ王のメンバーとしても知られる齋藤久師さんに彼が書いた教則本『美少女テクノポップの作り方』についてインタヴューをしました。DTMガイドの藤本健さんも初音ミクについては、僕がPerfumeを書き続けたように何度も書かれています。

美少女テクノポップの作り方
DTM界に登場したアイドル、初音ミク

amazon.co.jpにあるCDは、ジャケ写からリンクできます。(amazon.co.jpにない場合、海外のamazonや他の通販サイトへ)
supercell
初音ミクをフィーチャリングしたCDは数多くリリースされています。その多くはあくまでも主役は初音ミク(またはその系統)です。シングル、アルバムとしてチャート上位まで食い込んでいる作品も結構あります。主なアルバムでは、『Re:package』(5位)、『supercell』(4位)、『初音ミク ベスト〜memories〜』(5位)、『初音ミク ベスト〜impacts〜』(4位)など。