トロイの木馬


ガイド:
ホンダトロンさん、はじめまして。今回は、名古屋のテクノポップというテーマで対談となりますが、先ずは自己紹介をお願いします。

ホンダトロン:
はじめまして。中高生の頃は三重県の片田舎でシーケンサーやシンセサイザーを毎日のようにいじって過ごし、90年代初頭には加藤賢崇さんの「トロイの木馬」というラジオ番組によく投稿していました。

ガイド:
amazon.co.jpにあるCDは、ジャケ写からリンクできます。(amazon.co.jpにない場合、海外のamazonや他の通販サイトへ)
トロイの木馬~TROJAN HORSE
『トロイの木馬~TROJAN HORSE』として1993年にオムニバスCDも出ていますね。

ホンダトロン:
93年に進学で東京に出たのですが、ちょうどその頃運良く『トロイの木馬』のコンピCDに収録してもらうことができました。

その後は、東京でMETRO電友社(のちにmetricslabに改名)という2人組みのテクノポップユニットで活動したり、以前All Aboutでも紹介されていたjellyfishに曲を提供したりしていました。

ガイド:
意外なところで繋がっていますね(笑)。

ホンダトロン:
90年代終わりごろに名古屋に来たのですが、2000年代半ばごろに吉田タダヨシさんという名古屋HIP HOPシーンの重鎮DJ に弟子入りしたりしてDJをやり始め、2007年ごろから名古屋のテクノポップシーンが盛り上がればいいなと思い、イベントを企画したりブログやmixiのコミュニティなどを運営したりしています。