愛嬌たっぷりのアジアン雑貨

ショッピングモールや観光地で見かける、小さな雑貨屋はお土産選びの頼もしいスポット

ショッピングモールや観光地で見かける、小さな雑貨屋はお土産選びの頼もしいスポット

日本でも人気の高いアジアン雑貨。最近は、女性のみならず男性にも好評! 本場の一つであるマレーシアでは、さまざまな種類のアジアン雑貨が安価に手に入ります。ついつい「あれもこれも!」と欲しくなってしまいますが、重いものやかさばるものは避けたいところ。気軽に持って帰れるアジアン雑貨は、どんなものがあるでしょう?

アジアン雑貨1 バティックの箸ケース付き箸

「マイ箸」として一膳づつプレゼントしてもいい

「マイ箸」として一膳づつプレゼントしてもいい

お土産屋でよく見かけるのが、ココナッツウッドで作られたお箸セット。だいたい5膳入りで10リンギットくらいです。セットであげても良し、ばらして1膳づつあげても良し。やや不揃いな形もご愛嬌です。箸ケースの布は、マレーシアの伝統工芸であるバティック(ろうけつ染め)。

 

アジアン雑貨2 木工細工のカバー

ふたの部分が畳めるので、持ち運びしやすい

ふたの部分が畳めるので、持ち運びしやすい

ガイドおすすめのもう一品が、食料品を虫から守るカバーです。カバー部分は畳めるようになっているので、かさばらないのがお土産として合格! たいてい大・中・小とセットで売られています。

 

アジアン雑貨3 大小さまざま色とりどりの籠

色とりどりの籠にお土産を入れて。小さいものは5リンギットから

色とりどりの籠にお土産を入れて。小さいものは5リンギットから

その他、ちょっぴりスペースはとりますが、色とりどりの籠も便利です。例えばバラマキ土産用のお菓子などを、籠に入れて渡すだけでグレードアップ。

クアラルンプールに滞在の場合の雑貨探しには、Central Market(セントラルマーケット)が便利です。

<DATA>
Central Market(セントラルマーケット)
住所:Jalan Hang Kasturi, Kuala Lumpur 
TEL:(03)2274-6542 
営業時間:10:00~21:00(ただし店によって異なる) 無休(ただし店によって異なる)

 

アジアン雑貨4 ピーター・ホーのオリジナルグッズ

バティックをはったノートは一冊33リンギット

バティックをはったノートは一冊33リンギット

雑貨好きに是非リコメンドしたいお土産スポットが、Peter Hoe Evolution + Beyond(ピーター・ホー・レボリューション+ビヨンド)。残念ながら現在はクアラルンプールのみの展開。クアラルンプールを訪れた際には覗いてみる価値あり!です。広い店内には、ずらりとおしゃれなインテリア雑貨が並んでいますが、マレーシアらしさで選ぶとしたらオリジナルバティックを使ったアイテム。バティックは、ろうけつ染めの布のことでマレーシア名産の1つです。こちらのバティックは、モダンでポップなのが特徴。ワインケースや、布ばりのノートなどがお手頃です。

 
こちらはバティックを使ったワインケース。各25リンギット

こちらはバティックを使ったワインケース。各25リンギット

ちなみに、こちらのお店にはカフェコーナーが併設されていて密かな人気スポット。お土産選びに疲れたら、カフェでほっと一息というのもいいかもしれません。

<DATA>
■Peter Hoe Evolution + Beyond(ピーター・ホー・エボリューション+ビヨンド)
住所:145 Jalan Tun H.S. Lee, Lee Rubber Building Level 2
TEL:(03)2026-9788
営業時間:10:00~19:00(日~木曜日) ~20:00(金、土曜日)