超長編レビューとなりました

画像の代替テキスト
Beyonce Experience Live (2007)
出演:ビヨンセ
※本家ビヨンセをたっぷり堪能してこそ、渡辺直美のモノマネもより楽しめるというもの!
今回は3時間超え、総勢65組登場の「爆笑レッドカーペット3時間満点コラボ祭り!! 」ということで、前置きもそこそこにレビューの方へ移りたいと思います。

なお、あまりにも人数が多く、一度に紹介できないので、今回のみ前後編とさせていいただきます。

※末尾に、評価ポイントであるレッドカーペット賞、カムバックレッドカーペット(以下CBRCと略)、満点大笑いの獲得を記載。今回も登場順です。


◎渡辺直美×TKO木下………コラボ・ビヨンセモノマネ(?)。というよりはMC今田の言うとおり「大人の悪ふざけ」が相応しいかも。もちろんネタとして認めたうえでのことです。

◎フルーツポンチ………コント・青春映画に出て来そうな生徒思いの先生ぶる男。いつも「ぶる男」役の村上は、顔も雰囲気も俳優の内野聖陽にそっくり。一度共演してほしいものです。(満点)

◎超新塾………コント・医者になって手術の報告をしたい。いつもながらに一糸乱れないネタの流れが気持ちいい。個々のキャラも浸透したようです。(満点)

◎なだぎ武………ナウシカ漫談。いまだにネタによって、はっきり好き嫌いが出るのが不思議。今回のは、そんなに好きじゃない。こういうのはハリウッドザコシショウに任せとけばいいのに。

◎ナイツ………漫才・サザンオールスターズ&ドラゴンボール。客席全体が息を呑むほどの流れの良さ。思い切って「名人芸」と言ってしまおう。(CBRC、満点)

◎しずる………コント・牛乳と友情。この番組で見せる「青春コント」は、レパートリーの一つ、というところがスゴイ。これからも「やおい」なネタを見せてください。

◎柳原可奈子………コント・普通のOL。先日映画女優デビューしたせいか、いつもよりもナチュラルな演技を披露。それでも面白いのは、柳原ブランドが浸透したせいか。(満点)

◎Wエンジン………コント・中学生日記のような恋。「ほれてまうやろ!」を城島リーダーがバラエティで本当に使ってくるのか。今後に期待です。(満点)

◎髭男爵………漫才・怪しい占い師が現れたの巻。「ルネッサ~ンス」でつかみ「ボンジュール!」で締める。黄金パターンを確立しましたね。文房具ギャグもそこそこ受けてるし順風満帆。

◎永井佑一郎×小島よしお………コラボ・そんなの関係ナイツ。この番組では、コラボの方が精彩を放つ小島。ただ「お約束」感が漂うのは、本来の芸風とは相容れない気もするのですが。(満点)

まだ続きます