ジブリネタは多分許可取ってるはず


画像の代替テキスト
漫才ベストライブ「しのびねぇな。かまわんよ。」(DVD) 出演:トータルテンボス
※単独ライブのために厳選した漫才11本の他、過去のブリッジVTR傑作選をたっぷり収録。
◎アップダウン………フォーク・後悔。パネラーの泉谷しげるから「フォークの発声をバカにしてる」とお墨付きをもらいました。前も書いたけど、CD化熱望です。(満点)

◎トータルテンボス………漫才・スイミングスクール&修学旅行の夜。何ヶ月も掛かって完成させた漫才を1分にまとめて、しかも2本見られるなんて、ゼイタクの極みですね。(CBRC、満点)

◎ヤポンスキー………絵描きネタ・ポニョ。以前、適当な計算式から絵を作るのは邪道じゃないかと書いたことがあるんですが、ここまで凝りまくってきたら脱帽ですね。お見事!!(満点)

◎NON STYLE………漫才・心霊スポットの病院廃虚。畳み込み掛けてくる掛け合いに、グルーヴ感さえ感じられました。欲を言えば「気絶」も見たかったなと。(満点)

◎流れ星………ギャグのアテレコ。試行錯誤の末、ついに鉱脈を掘り当てたのでは。他のネタと並行して見せられるところが、また良いですね。(満点)

◎鳥居みゆき………コント・黒いお米屋さん。「マサコの妄想夢芝居」じゃなくても、やること一緒なのが、逆に素晴らしい!! 何度も言ってるけど、ネタの構造自体はオーソドックスなんですよね。

◎フットボールアワー………コント・人魚2本立て。毎回、反則技(失礼)を繰り出してくる2人ですが、それに見合う笑いを獲得してるので、申し分ありません。(CBRC、満点)

◎ギャロップ………漫才・その頭、なんでそうなったんや? 他人の欠点を素直に笑いにくくなった昨今。「ハゲ」だけは、お笑いに残された最後の聖域らしい。これからも大事にしてください。

◎もう中学生………コント・おしょうゆ貸して。これからも、自分の思うがままに進んでください。おじさんはもう何も言いません。

◎ザブングル………コント・博士の発明した3薬品。展開もオチも、客席、視聴者みんなわかってるのに、なんでこんなに面白いんだろう? 今後の検討課題です。(満点)

◎おしどり………音楽ショー・鶴の恩返し。瞬きもできないような芸が続く中で、この2人が出てくると和めます。ハリガネ細工のレパートリーどれくらいあるんだろうか。

まだまだ続きます