旭岳温泉とは

旭岳を背景とした旭岳温泉「湯元湧駒荘」

旭岳を背景とした旭岳温泉「湯元湧駒荘」

旭岳温泉は北海道の北部(道北)にあります。道北とは、あくまで地方の名前で、地図で見ると丁度真ん中付近。旭川市から北海道の最高峰、大雪山系の旭岳方面に上って行くと、ロープウェイ駅の周辺に山荘風の温泉ホテルが点在しています。

旭岳温泉の源泉、泉質

ガイドいちおしの極上名湯!湧駒荘のユコマンの湯

ガイドいちおしの極上名湯!湧駒荘のユコマンの湯

旭岳温泉には多数の源泉があり、泉質も異なります。代表的な泉質として知られるのが、硫酸塩泉。中でも、日本では極めて珍しい正苦味泉と呼ばれる、マグネシウム主体の硫酸塩泉を持つ宿もあります。

極めて珍しいとはいえ、硫酸塩泉の一種ですから、入浴感は硫酸塩泉そのもの。マイルドで優しい湯です。北海道を代表する高山の、厳しくも美しい自然環境を感じながら、マイルドな湯に癒されるのが、旭岳温泉の美点なのです。