2009年4月26日——星組トップスター・安蘭けいさん、娘役トップスター・遠野あすかさんが、『My dear New Orleans』-愛する我が街-/レビューファンタスティーク『ア ビヤント』の千秋楽(東京宝塚劇場)にて宝塚歌劇団を退団しました。

また同時に、朝峰ひかりさん(1990年入団)、紫蘭ますみさん(1992年入団)、立樹 遥さん(1993年入団)、涼乃かつきさん(1996年入団)、星風エレナさん(1996年入団)、和 涼華さん(2000年入団)、一輝 慎さん(2000年入団)、麻尋しゅんさん(2002年入団)も退団しました。

星組を支えるベテラン陣と、これからを期待していた新進スターらの退団も残念でたまりません。次の公演の幕が開いた時、そこに居て当然の存在のないことに、私たちは淋しさや違和感を感じることでしょう。
中でも、愛称・しいちゃん…こと立樹 遥さん。新人公演、バウホール公演でも数々の主演をし、『ベルサイユのばら』のアンドレ役をはじめ、星組三番手として活躍しました。
陽だまりのような温かさを感じさせてくれる、存在感と包容力のある大きな男役でした。


安蘭けい

安蘭けいメモリアルブック
(C)阪急コミュニケーションズ

愛称・とうこ。
安蘭けいさんは、1991年、月組『ベルサイユのばら』で初舞台を踏みました。

同期生には、元花組トップスター・春野寿美礼さん、元雪組トップスター・朝海ひかるさん、元宙組トップ娘役・花總まりさん、元新専科・成瀬こうきさんらが。77期生

1992年、雪組に配属され、2000年星組に組替え。2006年『ヘイズコード』より、湖月わたるさんの後任として星組トップスターとなりました。

主な舞台歴

雪組時代(1992年~2000年)

1992年 『忠臣蔵』新公/堀部安兵衛(本役・轟 悠)
1995年 『JFK』新公/ジョン・F・ケネディ(本役・一路真輝)*新公初主役
1996年 『エリザベート』ルドルフ少年  新公/トート(本役・一路真輝)
1998年 『ICARUS』イカロス *バウ初主演
  『凍てついた明日』ジェレミー・メスヴィン
1999年 『ノバ・ボサ・ノバ』マール、ブリーザ

星組時代(2000年~2006年)

2000年 『花吹雪恋吹雪』石川五右衛門
2001年 『ベルサイユのばら2001~オスカルとアンドレ編~』フェルゼン
  『風と共に去りぬ』アシュレ
2002年 『プラハの春』ヤン・パラフ
  第2回中国ツアー公演
  『ガラスの風景』フランコ・ミラー
2003年 『雨に唄えば』ドン・ロックウッド
  『王家に捧ぐ歌』アイーダ
  『厳流』佐々木小次郎
2004年 『ファントム』フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵
2005年 『龍星』龍星
2006年 韓国公演
  『ベルサイユのばら』アンドレ、オスカル
  『コパカバーナ』リコ・カステッリ
  『愛するには短すぎる』アンソニー・ランドルフ