こうして迎える文化祭当日。初めて使用する楽屋。立つ舞台。すべてが慣れないことだらけですが、緊張の中にもワクワクした期待や快感を感じます。

同期生だけで一つの公演を作るのは、これが最初で最後。それを初めて大勢の観客に披露できるわけですから、本科生たちにとっては大きな感動。涙のうちに幕は下ります。

客席に座るご家族らにしても、厳しい2年間を頑張った彼女らの姿に、大きな大きな拍手を送ります。
そして一般のファンの方々は、もうすぐタカラジェンヌとなる彼女らの中から未来のスターを探すなど、文化祭でその生徒のファンになる方も多いでしょうね。

文化祭が終れば、また通常の授業に戻ります。やがて卒業試験があり、すぐに卒業式。そして宝塚歌劇団入団。初舞台はもうすぐそこ。

可愛い彼女たちを、温かく応援してあげて下さいね。


関連記事
★【文化祭の思い出】

【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で宝塚のCD・DVDを見る

Amazonで宝塚のDVDを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。