お姉さんと年下の彼

女優の「高い」と「やや高」の分かれ目は170cmラインにあります。このグループを分けるのは「背の高さを開き直って見せるかどうか」にあります。

高いグループの女優にはだいたい「お姉さんと年下の彼」パターンのドラマがあります。松嶋菜々子・滝沢秀明『魔女の条件』、小雪・松本潤『きみはペット』、江角マキコ・稲垣吾郎『恋の片道切符』のような。

それに対して「やや高」は自分より背の高い男優としか共演しません。また「高い」も「お姉さん」パターン以外ではやはり高め男優を選びます。

主演が多い松嶋菜々子で見ると共演俳優は江口洋介、反町隆史、椎名桔平、福山雅治、竹野内豊、堤真一と男優の「高い」か「やや高」が並びます。例外は『利家とまつ』の唐沢寿明ぐらい。


165cmが女優の理想?

165cm以下が「普通」でほとんどの男優の相手役になります。ある程度高い方がスタイルがよくなるので、165cm前後がテレビドラマ女優としていいポジションのようで多くなっています。

さらに160cmを切ると「やや低め」で男優の「やや低め」との相性がよくなるメリットがあります。


 (cm)俳優名
高い172松嶋菜々子天海祐希小雪  
171藤原紀香    
170江角マキコ    
やや高169稲森いずみ観月ありさ   
168米倉涼子    
167水野美紀    
166長谷川京子    
普通165松たか子夏川結衣松雪泰子財前直見瀬戸朝香
163黒木瞳常盤貴子矢田亜希子深田恭子 
162篠原涼子竹内結子上戸彩加藤あい 
161広末涼子    
160仲間由紀恵柴咲コウ菅野美穂中谷美紀 
やや低158鈴木杏    
157国仲涼子石原さとみ内山理名  
156深津絵里    
155小泉今日子池脇千鶴   



男優が高いほど相手役女優も低くなる?