世代を越えて使い続けられる玩具をコンセプトに、こだわりのあるおもちゃ作りを提案する知育玩具ブランド「nR.products」。2月に開かれるドイツ・ニュルンベルグで開催される国際玩具見本市で初出展と同時に、日本でもデビューしました! そこで今回は、「nR.products」のよさとその商品を徹底紹介していきます。

<CONTENTS>
1ページ目:日本で芽生えたおもちゃブランド「nR.products」
2ページ目:はじめてのブロック「house block」と「three gentlemen」

日本で芽生えたおもちゃブランド「nR.products」

tomico
フェルトと木を組み合わせたブロック「Tomico」。2006年第38回毎日・DASデザイン賞グランプリ受賞作品。発売は未定
house blockで遊ぶ
できた!という喜びをたくさん与えてくれるおもちゃたち
大人になっても手元に置いておきたい、そんな思い出深いおもちゃはありませんか? ずっと自分の心を癒し続ける、一緒についてきて欲しいと思うおもちゃは、子どもたちの成長とともに年を重ね、歴史を刻んでいくことの出来るような玩具と言えるかもしれません。「nR.products」は、そんなおもちゃを提案して行くブランドです。

nR.PRODUCTS公式ページのコンセプトページには、以下の3つのコンセプトが提案されています。

■時
一過性ではない、世代を越えて使い続けられる玩具

■デザイン性・インテリア性
染みや傷までもがデザインになり、安全性、耐久性にすぐれた玩具

■可能性
子どもの知性・情操を育み、喜びや楽しみを生み出す玩具

これら3つのコンセプトに添ってつくられたおもちゃたちは、デザイン性豊かなヨーロッパのおもちゃのように、ステキな光を放っています。

>>そばにおいて置きたい……。こんなおもちゃはいかが?>>