Diorのベビー用品ライン、”Baby Dior”。
日本の正規取扱店が撤退したため、現地買い付けの
品を扱うお店でしか手に入らない稀少品となって
しまいました。今回はその中から、ベビーの必需品、
大人気の「哺乳瓶」をご紹介。


ディオールアイテム
いまや廃番(!)いよいよ稀少なDiorモノグラム哺乳瓶。在庫限り、となるとますます欲しくなります。


哺乳瓶
ベビーディオール 哺乳ビン
●[価格] 大¥3,990 、小3,675(税込)送料別
●[サイズ]
大:直径5.2cm×高さ19cm 250ml
小:直径5.2cm×高さ14cm 130ml
●[素材] プラスティック
●[カラー] クリア×シルバー
●[ショップ] 【楽天市場】ブランドゲット 
ヨーロッパ在住バイヤーが、お客様のご注文を受けて直営店のみで買い付け。




Diorのアクセサリーで、ママも大満足


シックなシルバーのボトルキャップに、シルバーの”Dior”モノグラムが散りばめられた本体。こんな素敵な哺乳瓶が欲しかったの!と、発売以来、大人気を誇る哺乳瓶です。

NUK
吸い口はNUK(ヌーク)。
この哺乳瓶、デザインだけでなく機能もバッチリ。吸い口が、ママのおっぱいに限りなく近くげっぷをしにくい、あのNUK(ヌーク)なのです。さすがパリのマダム御用達ブランド、細部にも手を抜きません。


もともとBaby Diorは、ディオールのベビー服ライン。海外セレブが選ぶベビー服として有名です。人気のあまり、いまやアパレルもキッズ・ジュニアサイズまでズラリ揃い、哺乳瓶・ビブ(よだれかけ)・ぬいぐるみ・おくるみや小物入れなどのアクセサリーも充実。

ポーチ
パイル地のトロッター柄ポーチは、哺乳瓶にぴったりサイズ。
大人用のアクセサリーやアパレルともデザインがリンクしているので、この哺乳瓶にぴったりサイズのトロッター柄ポーチもあります。パイルの表地が柔らかく、赤ちゃんにも優しい雰囲気。しかも裏地に撥水性があるので、まさに哺乳瓶向きだわと、哺乳瓶(大)とポーチを一緒に買われる方も多いとか。ママのトロッター柄のバッグとコーディネートしてもお洒落です。


ミニバッグ
こちらはミニバッグ。頼れる収納力です!
トロッター柄ミニバッグとも、もちろん相性良し。こちらはポーチよりも収納力があるので、ボトルだけでなく、お口拭きや粉ミルクのスティックもしっかり入ります。携帯電話やママのちょっとしたコスメまで。ポーチと同じく、パイルの表地と、撥水性のある裏地。ちょっとしたお出かけの時、赤ちゃん用バッグとして持っておくと何かと重宝します。



ママになるあの方へ、ギフトにも好適



ギフト
お店オリジナルのギフトセットも大好評
出産祝いのギフトにも、きっと喜ばれることでしょう。赤ちゃんに優しい肌触りのよだれ拭き、よだれかけと哺乳瓶のセットなどは、新しくママになった方のスタートにぴったり。自然と優しい気持ちになれるような、淡いピンクやブルーのセットもあるので、赤ちゃんに合わせても選べます。赤ちゃんの肌に触れるものだからこそ、良いものを差し上げたいですよね。


adiorable
カジュアルな新ラインの”Adiorable”哺乳瓶
また、もう少しカジュアルなイメージのママや赤ちゃんには、新ラインの”Adiorable”哺乳瓶を。”adorable(愛らしい)”と、”Dior”をかけた命名に、思わず幸せな気分になってしまいますね。こちらはピンクとブルーで、それぞれ大小サイズがあります。
ジャドールミニバッグ
ジャドールラインのバッグ
おすすめは、ジャドールラインのポーチやミニバッグとのコーディネート。スポーティーな雰囲気が、カジュアルなママと赤ちゃんにはぴったりです。


子育てにもお洒落心は必要。上質なものに触れていることで、ママにも満ち足りた余裕が出てきます。また赤ちゃんにも、初めてのものだからこそ良いものに触れさせてあげたいですよね。ご自分用にも、またギフトにも、「セレブ」な雰囲気をまとった”Baby Dior”をぜひ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。