子育て ガイド 河崎 環

かわさき たまき

これからの世界を生きのびる!現代の子育てにヒントを与えるライター

教育・家族問題、世界の子育て文化から商品デザイン・書籍評論まで多彩な執筆を続けており、エッセイや子育て相談にも定評がある。家族とともに欧州2カ国で駐在生活を送ったのち、帰国。

得意分野

子育て、育児、教育、家族、受験、語学、帰国子女教育

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数178
メディア掲載実績4
執筆書籍数1

ガイドからの挨拶

インターネット上に、子育て情報はいやというほどあふれています。でもそんなあれこれの情報に踊らされて、限りある「家族の時間」の中、自分と家族の道を見失ってしまうのはもったいないなぁ。

だからこそ自分の中に判断の基準があったらいいのだけれど、あったらね、苦労しません。みんな全員くまなく揺れます。だって、自分の中から出てきたくせに「自分とは異なる個体」を相手にして、毎日奔走しているんだもの。

だから、知り、考える。手を動かし、走りながら考える。「どうしたら、一度生まれたこの子がよりよく生きていけるだろう」。結論はやがて時期がくるまで寝かせておいてもいいから。

子育てに正解も正義もない。あるのは、育てる限りは「次に繋げる」という、育てる側の意志と、それに伴う涙と笑い。

子どもが健やかに「そこにいる」という喜び、それが一番大きいものだと頭では分かっているにも関わらず多くを望み悩んでしまう。私を含め、そんな子育て中の皆さんと思考の時間を共有できればウレシく思います。

メディア掲載実績

雑誌SPA!
SENSE OF ONESELF 令和の[男らしさ]を再定義する
2020年03月17日
雑誌LEE
子どもに“ちゃんと伝わる”話し方~それでも”呪いの言葉”を吐きそうなときがるアナタへ~
2017年11月07日
雑誌LEE
今だから振り返られる 私の子育て
2017年05月06日
雑誌女性セブン
つらくて、苦しくて、寂しくて…ママ友活 始めました
2016年03月03日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 【家電アワード2020】ごはんに還ろう、おうちに帰ろう。

    【家電アワード2020】ごはんに還ろう、おうちに帰ろう。

    【家電アワード2020 ステイホーム部門参加記事】おうち生活を余儀なくされた2020年、私が最も心を寄せたマイ家電はBALMUDA The Gohanでした。自宅時間が増え、暮らしと食事を見直した結果、基本のごはんが大切という結論に。糖質オフを心がけるなら、ごはんを単なる糖質ではなく「サラダ」同等にすべし。そう、玄米へのシフトだったんです。

    掲載日:2020年12月10日家電アワード
  • 毒親とは? 支配型の母親から逃げられない子供たち

    毒親とは? 支配型の母親から逃げられない子供たち

    毒親とは支配型の母親のことで、子供が成人して独立しても、子供の心を折り続け支配し続けるのです。どうして毒親になってしまうのだろう。もともとは「いい子」と「いいお母さん」なのです。その親が子にかけた長く強い呪いを解くのは、いったい何なのだろう。

    掲載日:2020年06月20日子育て

All About NEWS 新着記事