最近は、ベビーカーが格段に進化してきました。もちろん、国産製品のレベルアップもありますが、マクラーレンの大ブーム以降、輸入品がかなり定着してきた感があります。町でも、ときにおしゃれなベビーカーを見かけるとついつい近くに寄っていって観察してしまう、怪しいガイドです。

今回取りあげるのは、ノルウェーのストッケ社製ベビーカー「Xplory(エクスプローリー)」です。日本輸入元はスキャンデックス社。「トリップトラップチェア」で大人気のストッケ社が提案するベビーカーは、マシンのようにさえ感じられる逸品。まさに、「こんなベビーカーが欲しかった!」を満たすエクスプローリーをじっくりご紹介します。

これが「エクスプローリー」です

エクスプローリー
Stokke社製/Xplory(エクスプローリー)
後ろ車輪幅:58センチ 奥行き:75センチ 高さ:67~116センチ重量:10.5キロ 対象年齢:6ヶ月以上 15キロ未満まで素材:アルミニウム、プラスティック、布地部分はポリエステル色:レッド、ブルー、グリーン、ベージュ、ブラック付属品:レインカバー、インナーシート、キャノピー、ショッピングバッグ税込み:115,500円 写真提供:babyage

<CONTENTS>
1ページ目:これが「エクスプローリー」です
2ページ目:ガイドの見たエクスプローリー
3ページ目:大人気ブログ「しょうたろうのエクスプローリー日記」 Shotaroちちさんに取材!
4ページ目:エクスプローリーが一目で分かるデモビデオ&ここで買えます

次のページは ガイドの見たエクスプローリー