自分を知って未来を創る!自己観察能力

一人の世界が好き、決断力がある。……そんなお子さんはいませんか?
□自分のやりたいことがわかっている
□人と何かをするよりも、自分一人ですることが好き
□オリジナルなやり方を見つけるのが得意である
こんな特徴のある人は自己観察能力が高いといえるでしょう。

ソフトバンクの孫正義社長は人生50年計画を立て、実行していることが有名ですが、自己観察能力の高い人といえるのではないでしょうか。この能力を持つ人は、自分の長所・短所を踏まえて物事を進めていく力があります。他にも心理学者・聖職者・イベントプランナーが代表です。
子どもへのかかわり方としては、秘密の場所を確保しておくこと・自分の時間を大切にしてあげることが実はとても大切です。そういった時間が自分の世界を育むのです。また、自分で納得が出来るように選択肢を用意してあげるといいでしょう。

自然を愛し、そこから学ぶ~自然との共生能力

自然との共生能力
花や虫・葉っぱを見せるのが好きな子は自然への関心が高い子
自然が大好き!お外が大好きなお子さんはいませんか?
□動物が好きである
□環境や自然・動物の勉強に興味津々である
□虫や花・葉っぱなどを拾って見せるのが好き
この能力の高い子は自然から真理を学ぶ力があります。

ムツゴウロウさんに代表されるように、周りの植物や動物を愛し、そこから生きるための知恵を学ぶのが自然との共生能力です。獣医さんや・農家・自然観察ガイドなども上げられます。親子で自然の中に出掛けて探検をしたり、ペットを飼って感性を育むチャンスを作るとのさらに観察能力が高まります。

いかがでしたか?ちなみに大人にも同じように、得意な能力があります。松原は言語・空間認識・人間関係などが得意な傾向にあるようです。こういったことを意識することで、楽しく効率よく物事を吸収するきっかけが見つかります。

欠点に目がいくとそこを埋めるために苦しむこともありますが、MIの8つの能力を参考にお子さんの得意なことを生かして、親子で成長を楽しみましょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。