赤ちゃんとの入浴で気になる悩み、不安、疑問、あれこれ

お風呂とあひる
コツがわかれば、ママも赤ちゃんもすぐに慣れますよ
赤ちゃんと一緒の入浴は戸惑うことも多いですよね。素朴な疑問から不安や悩みまで、Q&A形式でお答えします。

Q.赤ちゃんにとって、お風呂の適温は何度?

A.赤ちゃんへの適温は沐浴のときと同じく、夏は38℃、冬は40℃です。大人にとってはちょっとぬるめと感じるかもしれません。冬場はお湯が冷めやすいので、風邪を引かないよう温度調節を心がけてみてくださいね。


Q.入浴にベストな時間帯は?

A.新生児の沐浴の場合は午前や昼間の暖かい時間帯がベターですが、入浴は時間帯がいつがいいかというよりも、毎日一定の時間に入れてあげることが大事です。ママが一緒に入りやすい時間帯を選んでみてはいかがでしょうか。冬場は寒いので、寝る前に体を温めてあげる意味で夜入れる人も多いようです。寝る前に入れると目が冴えて眠れなくなってしまう子もいますから、様子を見ながら時間帯を調整してみては。


Q.1日に何回入れていい?

A.夏場など汗をかきやすい時期には、赤ちゃんの新陳代謝は特に活発になります。清潔を保つためにも何回か入れてあげても大丈夫です。おしりが赤くなってしまったときなどはシャワーだけでもいいでしょう。


Q.熱があるときはお風呂に入れていい?

A.赤ちゃんが具合が悪そうにしているときはお風呂は控えましょう。お湯でぬらしたタオルやガーゼでやさしく拭いてあげるだけでも充分です。


赤ちゃんを洗いやすいベビーチェア
ベビーチェアを使うと便利!

Q.赤ちゃんの体を上手に洗えません。

A.赤ちゃんはじっとしていないので、丁寧に洗おうとしても手こずってしまいますね。片手で抱っこしながら片手で洗おうとする場合はなおさら。滑り止めマットを使って赤ちゃんを横に寝かせて両手で洗ったり、ベビー用のバスシートに座らせて、動かない状態でじっくり体を洗ってあげるのもおすすめです。

 

Q.赤ちゃんがお風呂でウンチをしてしまった! どうしたらいい? 

A.お湯の中が気持ちが良くて、ついついウンチをしてしまう赤ちゃんは意外と多いのです。とはいっても、ママはどうしたらいいのかとビックリしてしまいますよね。対応策としては、なるべく入浴前にベビーマッサージをするなどして、排便を習慣づけることです。どうしても便が出ない子は、入る前に少し洗面器にお湯を張ってお尻を温め、先に便を出してあげるのも有効です。また、湯船の中では赤ちゃんのお尻に指を入れて便を塞いでおく方法もあります。


Q.お風呂に入ると大泣きします。

A.大きなお風呂に慣れるまで、赤ちゃんが不安に感じて泣いてしまうこともあります。また、お風呂の室温やお湯が熱すぎたり寒すぎたりするのが原因ということも。赤ちゃんが安心できるように、ガーゼなどで包んであげたり、必要に応じておしゃぶりをくわえさせてあげましょう。しかし、それでもどうしても泣いてしまうこともあります。そのときには「赤ちゃんは泣くのが仕事」とあきらめ、泣かなくなる日が来るのを励みに乗り切ってくださいね。

Q.お風呂をもっと楽にするグッズってありますか?

A.泡で出てくるボディーソープや、手元でシャワーを出したり止めたりできるシャワーヘッドがあると、片手だけで使えるので便利ですよ。

Q.お風呂上がりには白湯を飲ませるの? 母乳だけでOK?
A.お風呂に入ったあとは汗をかいてのどが乾くので、上がったら水分補給をさせてあげましょう。母乳を飲んでいる赤ちゃんは母乳だけでも充分です。白湯を無理に飲ませる必要はありません。お風呂上りをミルクの時間にしてもいいですね。