市販のシャボン玉は、小さい子が使っても平気?

「市販のシャボン玉液は界面活性剤と増粘剤でできていますので、やはり万が一の時のことが、気になりますね。小さい子は、飲み込んでしまうことがありますから」ともぐもぐ共和国の岡田由佳店長。

小さい子が使っても安全なものってあるの?

「もぐもぐ共和国で、取り扱っている商品で、簡単に安全なシャボン玉を作ることができます。ゴクゴク飲むことはオススメしませんが(笑)、万が一飲み込んだり、吸い込んだりしても、市販の物よりは断然安心です。」

というわけで、その安全な洗剤を教えてもらいました。

シャボン玉用洗剤
■スノール紙袋
(内容量:1kg、価格:777円)
【牛脂・ヤシ油・パーム核油・米ヌカ脂肪酸 】
■純植物性スノール
(内容量:1kg、価格:777円)
【パーム油・ヤシ油・パーム核脂肪酸・米ぬか脂肪酸・苛性ソーダ 】
■シャボン玉ベビー粉石けん
(内容量:1kg、価格:1050円)
【牛脂・ヤシ油・パーム核油・米ヌカ脂肪酸 】
「これらは、もぐもぐ共和国で、取り扱っている洗濯洗剤です。香料・色素・パラベン・エデト酸塩などの化学物質は一切使用していません。原材料は、良質の天然油脂。そのため、万が一吸い込んだとしても、市販のシャボン玉液よりは断然安心です。」

おぉ、さすが、いろいろな商品を知っている岡田店長です。さっそく、安全で安心して遊ばせられる「シャボン玉の作り方」を伝授してもらいました。