子どもの靴。どのようにして選んでいますか?

子どもの靴には、子どもの足の成形に、とても大きな影響を、与えます。
我が子が、内反足ということもあり、私自身が、靴には、結構、力を注いでいるんです(笑)

最初はギブスだったのですが、現在は、市販の靴に、特別な中敷を、敷いています。そのため、靴は、市販の物とはいえ、きちんとした靴を選ばないと、足へ負担が、かかってしまう。よくなってきた内反足も、再発する可能性まで、出てくるのです!

そして、靴に関して、調べはじめ、お話をきくうちに、きちんとした靴選びをしていないと、健康な足までもが、異常を起こしてしまうこと。そして、大人になるまでの間に、様々な症状が出てきてしまう!ということを、知りました。

そこで、今回は、足の成長に、重要な役割を示す、靴の選び方を、徹底解剖しちゃいます☆彡

しっかりと、我が子の足を、健康に育て上げましょう♪




★今回お話を、聞かせていただいたのは、
Salon de PeauHPの管理人さん「樋池 朝子さん」です★

樋池さんは、現在、ドイツ式のフットケアの、お仕事をされています。足への関心は、高まる一方!
そんな中、自分の足が、きちんとした成長をしてないことを、フットプリントという、足型を見て、知ります。

「ゆ・指が全部、うつってなぁ~~~い!」

それを見て、ものすごいショックを受けた、樋池さんは、シューフィッターさんに、徹底的に見てもらい、そして、靴を選んでもらったのです。そのことにより、きちんとした、姿勢や足の形を、手に入れます。

そして、子どもの足の成長に、靴が多大なる影響を与える事を知り、
「今の日本の、子どもの靴じゃ、子どもの足があぶない!!」
と、立ち上がったのでした。

そんな熱血「樋池さん」に、足について、じっくりとお話を、うかがってきました♪




◆ページ2「どんな障害がでるの?」◆
◆ページ3「どうして靴が大事なの?」◆
◆ページ4「どんな靴を選べばいいの?」◆
◆ページ5「どんな靴屋さんにいけばいいの?」◆