8/18 18:30~30年の歴史と「人生が変わる瞬間」

今年は欽ちゃんが走る
今年は欽ちゃんが走る
今年で30年目を迎える24時間テレビ 愛は地球を救うは、今週末8月18日の18:30からの放映です。

今年のテーマは「人生が変わる瞬間(とき)」。人生が変わった「出会い」「言葉」「歌」「絵」「スポーツシーン」「風景」「番組」「恩師」「友」などにスポットがあてられます。今までに「24時間テレビ」に出演して人生が変わった人や、 番組の歴史を振り返るような企画も取り上げながら、今回の番組の中で人生を変えるような挑戦を行っていくと、番組案内にはありました。

パーソナリティーは、タッキー&翼、黒木瞳、 新庄剛志、タカアンドトシと、いずれもTシャツが似合う顔ぶれ。

そして、24時間チャリティマラソンに挑戦するランナーは、24時間テレビの初代司会者だった、欽ちゃんこと萩本欽一さん。66歳という番組史上最高齢ランナーの走りにも注目です。


チャリTシャツのデザインはNIGO(R)氏

デザインの中心にはあの....
デザインの中心にはあの....
今年のチャリTシャツのデザインを見て、ハッとされる人も多いでしょう。

何しろ、デザインの中心には、A BATHING APE (R) の一度見たら忘れられないシンボルがあるからです。即ち....今回のTシャツデザインは、若者を中心に絶大な支持を集めるA BATHING APE (R) のプロデューサー、NIGO(R)氏の手によるものなのです。

氏の業績をご存じない方のために、24時間テレビのWEBサイトからプロフィールをご紹介いたしましょう。

【NIGO(R):プロフィール】www.bape.com

A BATHING APE (R) プロデューサー。1990年服飾専門学校在学中にファッションスタイリスト、ライター、DJとしてキャリアをスタートし、1993年雑誌連載をきっかけにショップ『NOWHERE』をオープン。
同年ブランド『A BATHING APE (R)』を立ち上げ、現在に至る。
TERIYAKIBOYZ(R)のメンバーとしても活躍中。

 >>>デザインコンセプトをNIGO(R)氏の言葉で!!