元気が出る色!


BROOKLYN
手帳カバーは4サイズあり、Directサイズ 3万6750円、A5サイズ 3万7800円、B5サイズ 4万1160円、A6サイズ 2万6250円。すべてフレンチカーフ仕様の価格。すべて税込。

前回はカシミアセーターを紹介したBROOKLYN(ブルックリン)だが、今回はバッグや革小物を紹介しますね。

南青山という場所柄、ふらっと立ち寄れるということもあり、ときどきお邪魔するBROOKLYN。

やはりここのバッグや小物はしっかり作られていて、上質の革を使っている。なによりも革のが素晴らしい!

BROOKLYN
イタリアンレザーを使ったブリーフケース、Small Manara  価格13万6500円(税込)。あまり大きすぎないところもいい。

男性が持つバッグの色はブラックとブラウンが基本だとは思うが、場合によっては、というか職種によってはブルーイエローオレンジグリーンがあったっていいと思う。革小物も同じね。

で、不思議なことにBROOKLYNに行くと元気が出るのだ。もちろん好きなモノに囲まれて「気分が高揚している」ということもあるのだが、バッグや小物のカラフルな色の影響のような気がしてならない。

昔から「暖色系」は元気が出るとか、言われていることだが・・・。とくに私のように(運動不足と不規則な生活で)枯れかかっている人間にはかなり効き目があるようだ。

だからといってスーツやシャツを派手なものにするのは間違っていると思うので、持ち物のなかに色モノを加えようと考えてみた。

次のページは、「お気に入りのバッグ」です