ジョンストンズのマフラー


ジョンストンズのマフラー
現在のジョンストンズのタグ。ここのカシミヤは本当に上質。私物。

そろそろ冬物の支度を始めないと・・・。ということで、ちょっと早いが冬物に欠かせない3アイテムを紹介!

マフラーはドレイクスかジョンストンズがあればいいので、今回はジョンストンズを紹介。昔(’80年代)はジョンストンズ・オブ・エルギンのブランド名が一般的だった。

現在は南青山にElgin(エルガン)という真下商事の直営店があって、ジョンストンズのマフラーが豊富に揃っている。

ちなみにジョンストンズはスコットランドの名門カシミヤメーカーで、マフラー以外にもニットウェアや、チェックのツイード(ESTATE TWEED)を織っていたりする。もともとはツイードがメインだった。

ジョンストンズのマフラー
昔のジョンストンズのタグ。現在ではカシミヤに力を入れているようだが、以前はウールのものも入手しやすかった。私物。

昔はラムズウールのマフラーが有名だったけど、いまはカシミヤが中心。触ってみるとわかるけど、本当にクオリティがいい。

あと、ジャケット用のカシミヤで作ったマフラーもあって、こちらもおすすめ。というか個人的には絶対こちらが好きだ。

Elgin(エルガン)
東京都港区南青山 5-10-17
TEL.03-3486-8878
http://johnstons.jp/

次のページは、「手袋とコート」です