この冬、絶対に穿きたい!
こんな上質ソックスが欲しいなあ~。


お洒落な男性でもなかなかソックスまでは注意がいかないもの。「お洒落は足元から」とよくいうが、足元というのは靴だけでなく、ソックスも含まれていると思う。

どうせ穿くなら上質のソックスが欲しいよね。たしかに海外の有名ブランドものは魅力だけれど、質以上に価格が高すぎる。そこで、おすすめしたいのが「HALISON」(以下ハリソン)という国内ブランドだ。

株式会社ハリソンは1925年に靴下工場を創業した老舗メーカーで、1966年以来ハリソンという自社ブランドで展開している。

バーニーズ・ジャパンをはじめ、ポール・スチュアート・ジャパン、ブルックス ブラザーズ・ジャパンにOEM供給もしているのだ。それだけ信頼されているということ。

定番のアーガイルソックス


スーピマ インターシャ アーガイル
スーピマ インターシャ アーガイル。素材:スーピマ綿。品質:コットン・ポリエステル・ポリウレタン。編機:96本インターシャ。サイズ:25~27cm。全6色。価格1050円(税込み)。
そこで、おすすめしたいのが、ハリソンのアーガイルソックス。いまやハリソンの顔ともいえるロングセラーソックスで、休日スタイルに役立つこと間違いなし。

スーピマ インターシャ アーガイル」は、イタリア・サンジャコモ社製の最高級インターシャ編機X-machineで編み上げたソックスで、高級超長綿として知られるスーピマ綿を使用している。独特のぬめりと光沢が特徴だ。


カシミヤ アーガイル 5ダイヤ
カシミヤ アーガイル 5ダイヤ。素材:カシミヤラム。品質:カシミヤ・ラムウール・ナイロン。編機:96本インターシャ。サイズ:25~27cm。全5色。価格5250円(税込み)。
カシミヤ アーガイル 5ダイヤ」は、上質のカシミヤ50%とスーパーファインラム35%、強度をもたせるためにナイロン15%をブランドした逸品だ。

使われているカシミヤは高品質な内モンゴル産のもので、毛足が長く、しっとりとしたぬめり感と上品な光沢が特徴。

そしてなによりも穿いたときの肌触りのよさが魅力!


スーツにはロングホーズを


エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズ
エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズ。素材:エジプト綿シルケット。品質:コットン・ナイロン。編機:176本リブ。サイズ:25~26cm。全4色。価格1260円(税込み)。
オフの日はアーガイルソックスを、ビジネススーツにはぜひロングホーズを穿いてほしい。

最近ようやく日本でも目にするようになったが、ハリソンは昔からロングホーズを作り続けてきた。それだけに素材選びと作りはさすがにうまい。

高級エジプト綿を使った「エジプト綿 ワイドリブ ロングホーズ」は真夏以外穿ける優れもの。

穿いてみると適度なフィット感があり、ふくらはぎ部分は締めつけ過ぎないように段階的に着圧を調整しているので、すっごくラク。

ソックスはワイシャツや靴と違って、ある程度足のサイズが合っていたらフィットする。これほど実用的で、かつ贅沢な贈り物はないと思う。

自分ではなかなか買えない高級ソックスだからこそ、バレンタインに欲しいんだよね。誰かダース単位で買ってくれないかな~。


商品のお問い合わせ先は、
ハリソン
http://www.halison.co.jp/


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。