■REGAL TOKYOに行ってきました!

モダンな外観も素敵3月26日、銀座にオープンした『REGAL TOKYO』に行ってきました! これまでの『リーガル ショップ』とは異なり、建物の外観もモダンな雰囲気だ。さて、このショップの特徴はショップ限定モデルやパーソナルオーダー・シューズ(パターンオーダー)が充実していること。さらにビスポークシューズまで展開している点だ。全国に展開している『リーガル ショップ』と漂う空気がちがうのだ。


広い1階のフロアまず入って驚いたのは店内が広いということ。ソファもいくつかあり、ゆっくり商品を見ることができる。


おすすめの九分仕立てシューズおっ、1階フロアで凄いものを発見! なんと「九分仕立て」(約9割が手縫い)が税込みで6万900円也。「これは安い」と興奮気味。


本革ソールと上質アッパー使用のショップ限定モデルまた面白いのは、通常のショップで展開しているモデルをグレードアップさせたものがゴロゴロしているのだ。たとえば合成ソールから革ソールへ、アッパーもより高級な革になっていたりするのだ。写真のスワールトウの外羽根式がそう。価格も3万450円とリーガルにしては少し高めの設定になっている。このモデルもけっこう気に入りました。


次のページは、「ビスポークシューズ工房の話」です