無地タイ
無地タイ(ソリッドタイ)は、ここで紹介する基本の合わせ方以外にも、スーツやシャツの縞色と合わせる、ポケットチーフと合わせるなどのコーディネートも可能です。タイ ユア タイのセッテピエゲ2万5200円、ステファノ ビジのソリッドタイ1万5750円、VICOMTEのソリッドタイ9950円、ブリューワーのソリッドタイ1万2600円(以上エディフィス 渋谷tel.03-3400-2932)
さて、そろそろノータイでスーツを着る季節も終わり、ネクタイ姿に戻らなければ、という時期です。毎朝、鏡の前でタイ選びに悩むこともあるでしょう。ストライプにしようか水玉にしようか、小紋にしようか悩むより、ストレートに色だけで選べる無地タイは、コーディネートが楽チンなうえに、柄物のタイよりシンプルでお洒落に見せる効果もあります。

「無地タイなんて、地味すぎじゃない?」と思われるかもしれませんが、シルクの光沢あるものなら、地味に映ることもありません。むしろフォーマル風のシルバータイもビジネススーツに合わせて、ちょっとしたパーティっぽく装うのも意外とお洒落にまとまります。

では、どんな色の無地タイを選べばよいか、いくつかご紹介してみましょう。

次のページから、おすすめのタイ合わせ方をご紹介します。