オーダースーツというと敷居が高いイメージがありますよね。

型紙から起こすフルオーダーは確かに多少の気合が必要ですが、パターンオーダーなら既製品のスーツをお直しするより断然フィットがよく、しかも好みのデザインと色柄がドンピシャで選べるというのは大きな魅力です。既存のモデルから生地の乗せ代えを行うパターンオーダーは、スーツを扱うほとんどの店で受け付けていますが、専門店ならより手の行き届いたレベルでオーダーが可能です。

今回、銀座のパターンオーダー専門店でグレイフランネルのスリーピーススーツをオーダーしてきたのでそのレポートをご覧ください。伺ったのは、こちら。ヴェスタ バイ ジョンフォードさんです。

ヴェスタでスーツをオーダー

ヴェスタ バイ ジョンフォード
銀座一丁目駅から徒歩5分。昭和通沿いにある、made-to-measure(パターンオーダー) のテーラーです
今年開店5周年を迎えた銀座のテーラーとしては新しいお店ですが、企業など訪問出張型の受注会を長年行っていた歴史あるテーラーです。お店の場所は、銀座一丁目駅から徒歩5分ぐらい、昭和通り沿いに位置しています。店内には工房があり、職人さんが常駐しています。

生地選び、採寸などを完了すると、一旦は縫製工場での作業となりますが、8割方できあがったものを店内の工房で職人さんが仕上げるという手のかかったもの。これが着心地を左右する重要な部分であり、他のスーツ店とはちょっと違う専門店ならではのこだわりです。品質は確かなうえ、価格もリーズナブル。しかもオーダー初心者でも安心して入れる雰囲気があって、なかなかに快適です。


次のページで、実際にオーダーした過程をご紹介しましょう。