バイク
鮮やかなイエローが九谷焼と絶妙に馴染みそうです。自転車とは思えないカラーリングも面白い
自転車がスポーツシーンだけのものでなくなってどれぐらい経つのでしょうか。今や、完全にファッションアイコンとしても、しっかりと立ち位置を築いています。ストリートに代表されるピストバイクや、ロードバイクなど様々な選択肢がありますが、中でもプーマがリリースするバイクは個人的にも注目しています。

プーマの新作チャリが登場

九谷焼がサドルになるなんて誰が想像したんでしょう? 乗るのはもったいない?
2005年、コペンハーゲンの自転車ブランドである「バイオメガ」とコラボレーションすることではじまった、「The Puma Bike」。“アーバンモビリティ”というテーマを掲げ、都市生活する上での快適な移動手段の提案としてスタート。工具ナシで折りたたみができたり、ロックのためのワイヤーが付属していたりと随所に便利な機能が用意されています。

今期モデルは、ラゲージラック&リアキャリアに加え、8速ギアを内装。便利さよりもママチャリイズム全開ぶりに誰もが躊躇した自転車の荷台というアイテムを、ここまでグッドデザインに昇華した稀有な好サンプルとも言えます。そんな背景もあり、前作は即日完売。今期モデルも、もはや枯渇しているわけですが、なんと九谷焼とコラボレートしたラインナップが急遽加わるとか。これはちょっと見逃せません。

次のページでは、チャリティーオークションにて販売! 詳細はここに!