ファッションの世界ではモノトーンではなく、光沢感があるものや発色が良いものなどが注目されておりますが、どうやらスポーツファッションでも同じような傾向が見え隠れしています。そんなこんなで、シーンを牽引するナイキのプレスルームにお邪魔してきました。

久々にマルチカラーが気になる

足元が目立つこと必至なカラーリング。ナイキ エア ウーブン¥13,650
とにかく今回、目を引いたのは「ナイキ エア ウーブン」のようなマルチカラーのスニーカー。ここのところ、落ち着いたカラーリングのスニーカーが多かっただけに見た目以上に新鮮。ファッションではゴールド、シルバーのシューズが脚光を浴びていますが、同じような解釈でマルチカラーのパターンをスタイリングに差し込むのも旬な感じに仕上がるのではないかと思います。


ナイキ フリー 5.0 V2 プレミアム¥13,650、マルチカラーのドットが可愛らしい
「ナイキ フリー 5.0 V2 プレミアム」のようなドットのマルチカラーも同様。ただ、スキニーデニムに合わせたり、プレッピースタイル(アイビースタイルに見られるようなスクールテイストを取り入れ、より個性的かつカジュアルにしたスタイル)に合わせるなど、このところの定番に取り入れるよりも、ナイロンパンツにフルレングスのアンダーパンツを重ね着したようなスポーティなスタイルの方が相性よし、です。


また、「ナイキ コート フォース プレミアム」はマルチパターンではないですが、パテントレザー(エナメル)ならではの光沢感がある質感は見逃せないところ。鯉のぼりをイメージソースにしたそうで、ヒール部分のディテールも和的でちょっと目を引きますね。
左/ナイキ コート フォース プレミアム¥13,650、右/ヒールには鯉のぼりをイメージしたパターンが。ちなみにクリアソールの裏にも鯉のぼり的グラフィックが入ってます


次のページでは、ウエアを紹介します。