先月の「15周年を迎えるEDIFICEの特別品たち」に続き、コラボレーションアイテムにスポットを当てたいと思います。今回は、上品な中にヒネりや遊び心を加えたデザインで人気のThe DUFFER of St.GEORGE(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ)。以前からコラボアイテムが話題を呼んでいましたが、今シーズンも傑作が揃っています。

ドイツの老舗との共作カバーオール

 The DUFFER of St.GEORGE
カバーオール2万3625円/ケンペル×ザ・ダファー・オブ・セントジョージジョイックスコーポレーション TEL:03-3486-1573)
ワークウエアブランドとして揺るぎない地位を築いているKEMPEL(ケンペル)。1888年に誕生したドイツ最古の作業着メーカーであり、現在もメルセデスベンツ、BMW、エアバスなどのユニフォームも手掛けている名門です。そんなブランドの定番アイテムをモダナイズしたカバーオールです。

大きな特徴は、身幅やアームホールをタイトにアレンジし、現在進行形のダファー流シルエットに仕立てている点。さらに、最旬のギンガムチェックと白いボタンが、爽やかさを振りまいています。また、一枚仕立てなのでこれからの季節にピッタリの軽やかな着用感です。

写真のギンガムチェックのほか、ロイヤルブルーのヘリンボーン地、2種類の生地のクレイジーパターンもラインナップしています。

次のページでは、人気のアメトラブランドとのコラボアイテムを紹介します。