E500アバンギャルドも100万円台!

メルセデス・ベンツEクラス フロント
旧々型からEクラスのアイデンティティになったといえるツインライトを、流麗なカタチに引き直して継承。グレード名にアバンギャルドが付くモデルは、バンパーとサイドスカートがスポーティな専用デザインとなり、キセノンライトも標準装備されます
気づけばこんなに値落ちしていて「おいしい!」という中古車をご紹介しているこの企画。今回はメルセデス・ベンツEクラス(旧型)をご紹介したいと思います。キング・オブ・高級ミドルセダンとも言えるEクラスが今、国産の高級セダンなみに安くなってきているのです。

原稿執筆時点での最安値は119万円のE320アバンギャルド。2002年式で走行距離は7.4万km、修復歴はありません。同じ119万円でトヨタクラウンロイヤル(旧型)を見てみると……2006年式/11.4万km/修復歴なしの2.5ロイヤルエクストラ、あるいは2004年式/7.8万km/修復歴なしの2.5ロイヤルサルーンがあります。確かに年式はEクラスのほうが古いですが、走行距離は見劣りしませんし、排気量にいたってはEクラスのほうが上。そもそも新車時価格はE320の710万円に対して、クラウンは315万円(2.5ロイヤルエクストラ)と340万円(2.5ロイヤルサルーン)ですからお買い得感が違います。

「でも、せっかくEクラスを買うんだから、もっと威張りの効く車がいいよね」なんて人もいるでしょう。そこでV8エンジン&エアサス標準装備の最上級グレードE500アバンギャルドを見てみると、145万円で2003年式/4.8万km/修復歴なしなんてものも見つかります。そうなんです、E500アバンギャルドですら軽く200万円を切っているのです。

メルセデス・ベンツEクラス リア
メルセデス・ベンツですから、安全装備の充実ぶりに関しては言うまでもありません。状況に応じて2段階に開くフロントエアバッグや2段階式ベルトフォースリミッターを備えます。エアバッグはそのほかサイドとウインドウエアバッグを備えます
さらに「もっとパワーを!」とE55を調べてみると、325万円/2003年式/8.5万km/修復歴なしなんてものが見つかりました。さすがに上記のEクラスよりはまだまだ高いですが、そもそも新車時価格が1220万円と文字通り桁違い。むしろ「上記のクラウンロイヤルを新車時価格で2台+新車のヴィッツ」が買えるくらい値落ち(895万円)していることを考えれば、325万円は安いと言えるのではないでしょうか。

繰り返しますが、キング・オブ・高級ミドルセダンです。世界中の高級ミドルセダンが目標としてきた車です。本来クラウンは相手にはならないんですよね。それなのに、中古車では同じような価格で買えるようになっているのです。さらに最大のライバルたる、BMW5シリーズ(旧型)と比べてみても、原稿執筆時点での5シリーズの最安値が525iの149万円/2003年式/6.3万km/修復歴なし。ほら、排気量で上のE320やE500のほうがお買い得感が高いのです。

もちろん、中古車になったからといって、Eクラスの魅力が衰えたというわけではありません。いえ、国産高級セダンと同じ価格の今こそ、その魅力は再び光り輝いていると言えるでしょう。その光に気づいた人だけが得をするということです。次ページで、その魅力を再検証してみましょう。