エレガント&マスキュリン
アメリカントラッドがラグジュアリーに……NYコレクション

DIANE von FURSTENBERG
DIANE von FURSTENBERG
2008-09秋冬NYコレクション
レトロ、ちょっぴりマニッシュでレディライク--。伝統的な「アメリカン・チェック」を筆頭に、深みのあるグリーンブルー、暖色系のなどに染まった2008-09年秋冬NYコレクション。素朴な印象を醸し出したレトロなニットやツイードをはじめ、アメリカを代表するトラッドスタイルをラグジュアリー&エレガンスに昇華したスタイルが台頭。シルエットは構築的なのに、ボリューム感は多彩。

さっそく、NYコレクションの34ブランドから、次のトレンドに備えてレクチャーします!

【CONTENTS】
  • Page 1:◆「チェック」&「グリーン」

  • Page 2:◆構築的なボリューム

  • Page 3:◆進化する主役級コート

  • Page 4:◆レディライクなデイリードレス

  • Page 5:◆マニッシュ&レディ◆セレブも続々!



  • 「チェック」と「グリーン」をチェック!

    ■THAKOON(サクーン)
    THAKOONTHAKOON
    THAKOON2008-09秋冬NYコレクション


    次の秋冬に真っ先に注目すべき柄は断然、「チェック柄」!タータンチェック、グレンチェック、千鳥格子など、様々な柄がランウェイを華やがせました。チェック柄の大きさ、色はメゾンごとに手を変え品を変え。昔どおりではない、まったく新しい表情に生まれ変わりました。素朴で温かみのある厚手ツイード素材は、格子柄をカッチリ正統派ではなく、ちょっぴりグランジ風に、そしてモダンに着こなすのが新鮮。


    ■Malandrino(マランドリーノ)
    MalandrinoMalandrino
    Malandrino2008-09秋冬NYコレクション


    彫刻のような美しいカッティングで魅せる構築的なシルエットは、今季も要マーク。甘いパフスリーブではなく、あくまで造形的に。ふんわりショルダーを強調した服はネオセクシー。ボディーラインまで「構築」してくるスタイルアップ技が魅力的。自然の森林を思わせる深いグリーンは次の秋冬注目カラーの番付筆頭に躍り出そうです。


    ■doo.ri(ドゥーリー)
    doo.ridoo.ri
    doo.ri2008-09秋冬NYコレクション


    「緑」に染まった秋冬NYコレクション。グリーンは様々な素材やフォルムで登場しそう。ボリューミーなニットで上半身をタップリと魅せて、下半身はシャープでエレガントという対極な合わせがポイント。グローブはもはや定番。次シーズンは色物でさらにアクセントにして!


    ■tracy reese(トレーシー リース)
    ■BADGLEY MISCHKA(バッジェリー ミシュカ)

    tracy reeseBADGLEY MISCHKA
    tracy reese
    2008-09秋冬NYコレクション
    BADGLEY MISCHKA
    2008-09秋冬NYコレクション


    こちらはピスタチオグリーン系が利いたスタイリング。とにかく、新しい「チェック」の着こなしが楽しくなりそうなネクストシーズン。今までの定番的なトラッドのイメージを脱け出し、陽気でハッピー系な装いにシフト。ボーダー柄で合わせたり、全く違う素材や柄のジャケットで合わせたりと、ハズシ技を生かして!


    ■Peter Som(ピーター ソム)
    Peter SomPeter Som
    Peter Som2008-09秋冬NYコレクション


    格子柄を使ったボリューム感あるアウターはマストアイテムになりそう。量感タップリなのに、印象はエレガント。ウエストを細ベルトでマークする着こなしは、先シーズンからの流れが続きます。オーガンジーのような薄い素材を、ニットにミックスした新レイヤードにも注目。


    ワンピ好きの人、必見!次のページでは、シャープなのにボリュームがあるという、今までにない新ボリュームで魅せる美しいドレスをたくさんご紹介します!