ボーイズ&古着ミックス

ボーイズライクな着こなしでも女の子らしさを忘れずに
ゴム長靴のようなチープ感が古着との愛称バツグン
古着のジーンズを、ゴム長靴のようなブーツに無造作にイン。
穴の開いた破れジーンズの見た目も手伝って、ボーイズライクな着こなしです。メンズ風のナイロン地ブルゾンを合わせているのに、男っぽくなりすぎていないのは、女の子らしい赤い手袋が利いているから。
ロンドンで活躍するアイルランド出身のデザイナー、オーラ・カイリー(Orla Kiely)のキュートなバッグもミックステイストを醸し出しています。


NYストリートのグランプリ!

小物も全て計算し妥協しないコーディネートはさすが!
ブーツにレッグウォーマーにジーンズをインしたレイヤードスタイルは新鮮
ブーツインの着こなしを追った今回のスナップシリーズで私の一押しはこの人!
トータルコーディネートという点で、“おしゃれグランプリ”を差し上げたいと思います。
ニューヨーカーに愛好者が多いモコモコブーツにジーンズをインして、その上からさらにレッグウォーマーを重ねています。ジーンズ、レッグウォーマー、ブーツという3段重ねがボーダー(横縞)柄のようです。トップスにも冴えが見られます。古着のツイード製ジャケットの袖口からニットをのぞかせています。足元と同じようなレイヤードスタイルで、足元とのバランスがとてもいい。マフラーの結び方や、ニット帽のかぶり方、斜め掛けバッグの色・大きさなど、全てが響き合っていて圧巻!


「サックス・フィフス・アベニュー」デパートのウインドーディスプレーには「コーチ(COACH)」のブーツがディスプレーされていました。
以上、三回にわたるNYストリートのブーツテクはいかがでしたか?
さすがにニューヨーカーはブーツ一つをとっても使い方が上手で独創的!
まだまだブーツが活躍する寒いシーズンが続きます。ニューヨーカーを超える、みなさん流のブーツインにチャレンジしてみてはいかがでしょう。





※記事の更新やニューヨークファッション情報満載のコラムをメルマガにてお知らせします。
登録はこちらから。


【関連記事】
NY流はブーツイン(1)初心者でも即マネ可能!ベーシック編
NY流はブーツイン(2)コーディネートで魅せる!中級編

「キモカワ」に挑戦!?ジェレミー・スコットを着こなす
NYファッションが変わってきた!最新NYスタイルの傾向とは?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。