ニューヨーカー流はブーツイン!

ファーのブーツ
夏っぽいジーンズでもファーのブーツで合わせれば大変身!※画像をクリックすると拡大します。
とにかく寒いニューヨーク。そんな時でもおしゃれの手を抜かないのがニューヨーカー。コートを着込んでも、決して地味にならないNY流の着こなしのポイントは足元。そして、その切り札は断然ブーツです!

2005~2006年秋冬、NY流ブーツの着こなしのポイントは、ボトムの裾をブーツにインすること。そこで今回は、3回に分けてニューヨーカーのブーツインテクニックをご紹介! 第1回目の今回は、初心者でもすぐにマネできるベーシック編をお送りします。



【CONTENTS】
Page 1:ブーツ!ブーツ!ブーツ!
Page 2:手持ちのアイテムですぐマネできるブーツイン
Page 3:NY流シンプル&細身なブーツイン
Page 4:太ももやふくらはぎを細く見せるブーツインのテクニック


ブーツ!ブーツ!ブーツ!

「UGG(アグ)」のブーツ
ムートンボリュームブーツ、人気ブランド(「UGG(アグ)」)に合わせるときは細身のジーンズをたるませてイン!※画像をクリックすると拡大します。
ジーンズやパンツをブーツにインするコーディネートは日本でも流行っています。寒い日には足元が暖かくなるうれしいコーディネートです。私も寒い朝は思わずパンツやジーンズをはき、玄関で思わずブーツインしてしまいます。

東京よりも寒いNYではブーツ人口がとにかく多い!
こちらも左は「UGG(アグ)」のブーツ、右はエンジニアブーツ風で決めています。※画像をクリックすると拡大します。
東京辺りよりも冬場ははるかに気温が低いNYだけに、やはりブーツインは流行っていました。おしゃれなニューヨーカーは寒さを逆手に取って、思い思いのブーツインスタイルを見せてくれました。


ピンクのムートンブーツは「上級キュート」


ピンクのブーツがキュート!
上のスナップと同じく「UGG(アグ)」のブーツ。ピンクのムートンがキュート!※画像をクリックすると拡大します。
右の画像は、上と同じく「UGG(アグ)」のブーツ。こんなキレイな色を履きこなすのは、ちょっと初心者には難しいですね。しかし、ご心配には及びません! 今回は、NYでたくさん撮影してきたおしゃれニューヨーカーのブーツコーディネートから、初心者でもすぐに取り入れられるベーシックなブーツインのノウハウをご紹介します!



それでは早速次のページから、すぐにマネできるNY流ブーツインのテクニックを徹底解説します!



【関連リンク】
H&M

NY流はブーツイン(3) 細部にもこだわりの想いをこめる!上級編

ボトムス

NY流はブーツイン(2) コーディネートで魅せる!中級

NYファッションが変わってきた!最新NYスタイルの傾向とは?
旬ジャケットで即トレンド!NY流大人の着まわしテク
大注目NYブランド Milly(ミリー)