ジャケット1枚を使い倒すNY流テクニック

「レディーライク」なジャケットの着こなし例
今季のメガトレンドはクラシカル&レディーライク。NY流の着まわしテクをご紹介します!
ブラック・オン・ブラックやヴィクトリアンなど、この冬は一気にシックでレディーライクになりました。街中でもシックな装いを多く見かけます。だからと言って、ワードローブを全部買い換えるわけにもいきません。冬だけじゃなく春先まで使えそうな物が欲しい!こんな時こそ着回しのテクニックが大事になってきます。

その点、見習いたいのがニューヨークのファッショニスタたちです。とにかく組み合わせ方が上手。しかも流行に流されない自分流の着こなしを大事にしています。1点だけ購入してそのシーズンのモードをうまく取り込みながら、自分らしい味を出す。これがおしゃれニューヨーカーの手口です。私も1点だけ買い込んで、実験してみました。

買い足したのはジャケット1点

Millyのクラシカルなジャケット
セレブが愛する大注目&日本ではレアなブランド「Milly(ミリー)」のジャケット。クラシカルテイストが素敵です!
購入したのはレトロテイストのショート丈ジャケット。NY流ということで、「バーニーズ・ニューヨーク銀座店」(東京・銀座)で買い求めました。このジャケットは大注目ブランドとして紹介したNYブランド「Milly」(ミリー)のものです。全体のシルエットはクラシック調。少しヴィンテージっぽいテイストです。

「レディーライク」がキーワードとなっているこの冬では、こんなジャケットを1枚持っているだけで、手持ちの洋服の使い勝手が格段にアップします。キラーアイテムを1点だけ仕入れて、残りは手持ちで勝負。経済的にも賢いやり方です。


それでは早速次のページからは、1枚のジャケットを3パターンに着まわすコーディネート例をご紹介します! 


・Page 2:ジーンズを「NY流大人のオフスタイル」に着るテク
・Page 3:ブラックの上下を「ハリウッド女優風」に着るテク
・Page 4:半端丈パンツを「大人の上級ミスマッチ」に着るテク


【関連リンク】
NYファッションが変わってきた!最新NYスタイルの傾向とは?
NY流はブーツイン(1) 初心者でも即マネ可能!ベーシック編
大注目NYブランド Milly(ミリー)