大人の女性に贈る・・ぜひ着ていただきたいランジェリーシリーズ、今回はKiya のランジェリーの魅力を紹介します。
昨年の春取材した「Kiyaのランジェリー」、今年もインターコンチネンタルホテルの展示会に行ってきました。24階のスイートルームで行われた展示会は インポートランジェリーと間違えそうなくらい お洒落なランジェリーがそろっていました。

□Kiyaのブラジャー1780シリーズ

Kiya はランジェリーを販売しはじめてまだ8年ですが、当時から展開されている3/4カップのブラジャー1780があります。この1780シリーズのブラジャーがなぜ支持されているのか Kiyaの広報の青木さんにお聞きしました。


■こだわりのレース
Kiyaのランジェリーのレースはすべてフランスのメーカーを使っているそうです。確かにKiyaのランジェリーは 国産でありながらカラーがとてもきれいなのはそのせいですね。ヨーロッパのレースの会社は 何百年も前からレースを作っているので レースそのものに凹凸間があり、色もきれいで、表情豊かなランジェリーができるのです。


■54色のカラー
1780シリーズは、発売してから今シーズンまでに54色のカラーで展開してきたそうです。また 毎シーズン新色を3~4色出しているので、レース・デザインは同じでも カラーで新鮮味が出せるのです。



■ブラの裏仕様のこだわり
ブラジャーの裏側を見ると・・・ブラジャーにはレースだけでなくいろいろな副資材がたくさん使われています。安いブラジャーの場合 すべての副資材の色を合わせることは とても難しいのですが、Kiyaのブラジャーは表の色に合わせて作られています。また品質においても厳しい管理がされているそうです。


■日本人の体型
1780のブラジャーは日本人の体型に合わせてパターンが作られていますから、バストにぴったりフィットするのです。そのフィット感・着心地感の良さが 1780シリーズのランジェリーの人気の理由なのですね。