手書き入力対応のDS漢字学習ソフトが登場!

『DS陰山メソッド 電脳反復 正しい漢字かきとりくん』は、小学校6年間で学ぶ1,006字の漢字に対応したニンテンドーDS用の漢字学習ソフトです。
ニンテンドーDSの特徴であるタッチペンを使うことで、 漢字学習の要である漢字の書き取り練習が可能になりました。

かきとり、ドリル、力試し、それぞれ学年別に学べる仕組みで、書き順やトメ・ハネ・ハライをしっかりカバーしながら効率的に学べます。 1,006字すべての書き順をアニメーションでチェックできますし、書き順を見ながら下書きをなぞるモードを使えば、初めて習う漢字にも安心して取り組めますね。

ニンテンドーDS用正しい漢字かきとりくんソフト画面
書き順やトメ・ハネ・ハライもしっかり採点する『かきとり』

このソフトでは、ニンテンドーDS本体を縦に向けて使いますが、利き手に合わせて左右の画面を入れ替えて使えるので、左利きのお子さんも違和感なく操作できます。

手書き文字の認識具合をチェック!

ガイドが実際に挑戦してみたところ、文字認識は書き順も含め割とシビアな印象です。 特に、かきとりのコーナーは、漢字の形が正しくても書き順が違えば×、書き順が正しくてもトメ・ハネ・ハライが適当だと×になりました。
「書写練習も兼ねている」という意識で、細かい部分まで正しく書くことを習慣づけるには最適でしょう。

ドリルは『かきとり』よりも多少認識が甘い印象ですが(特に画数の多い漢字)、かきとり同様に書き順をチェックしてくれるので、 日々の復習に役立つこと間違いなしです。

ドリルや漢字ゲームで更に漢字力アップ!

ドリルは、漢字ドリル・熟語ドリルを収録。ひらがなを手書き入力する読み問題も収録されています。

ドリルのなかで分からない漢字や熟語が出てきたら、辞書機能が便利!熟語の意味や漢字の書き順などをドリルの途中でもチェックすることができます。
ミスした漢字は、同じ問題を答えなおしてからでないと次に進めない仕組みも心強いですね。
短文中の漢字や熟語のドリルを数多くこなすことで、使える漢字表現を身につけられるでしょう。

分からない漢字は辞書機能を使ってチェック 熟語を作っていく漢字ゲーム
分からない漢字は辞書機能を使ってチェック 熟語を作っていく漢字ゲーム

漢字の練習を続けていると選択できる漢字ゲームでは、複数のパーツを組み合わせて単語を作ったり、 熟語をつなげるパズルを通して、遊びながら漢字に親しむことができます。

タッチペンは握りやすいものを用意する必要アリ

ニンテンドーDS付属のタッチペンは、直径が細く、子供の手には馴染みにくいものです。 ソフトグリップつきのタッチペン、鉛筆と同じ細さのタッチペンなどが市販されていますので、お子さんが違和感なく書き取り練習ができる握りやすいペンを用意してあげてください。

いかがでしたか?
『電脳反復 正しい漢字かきとりくん』は、3名までユーザー登録ができますので、ご家族でどうぞ!

ソフト名 DS陰山メソッド
電脳反復 正しい漢字かきとりくん
定価 3,600円(税込)
メーカー 小学館
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年4月5日
備考 メーカーによる公式サイト
【ご注意】ソフトの価格・動作環境は、記事掲載日当時のものです
ご購入の際はメーカーサイトなどの最新情報を必ずご確認ください


学習ツールとしてのニンテンドーDSは買いか
【DS】陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。