手書き入力対応のDS用100ます計算ソフト

『DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます 百ます計算』は、小学生に人気の百ます計算や計算ゲームを収録したニンテンドーDS用ソフトです。
ニンテンドーDSの特徴であるタッチペン入力に対応したことで、 これまでのゲーム機やパソコンソフトでは実現できなかった手書きで100ます計算が可能になりました。
ニンテンドーDS用100ます計算ソフト画面
計算するマスの色が変わるから見やすい!
DS本体を縦置きにして使うから書きやすい!

このソフトでは、ニンテンドーDS本体を縦に向けて使うため、計算式が左画面、答えを書くのは右画面になります。
左画面の百ます式は数字が小さいですが、上と左の数字が交差する部分の色が変わるため、実際に解く計算部分がひと目で分かるようくふうされています。

計算は10ますから選択できるので、少ない計算量から徐々に増やしていけば、百ます計算ビギナーでも苦手意識を持たずに取り組めますね。
もちろん採点は自動で行ってくれるので「百ます計算って採点が面倒なのよね…」という方にもピッタリです。

手書き文字の認識具合をチェック!

気になる手書き数字の認識具合ですが、ガイドが実際に挑戦してみたところ、多少荒い書き方でも問題なく認識してくれました。
ただ、2ケタの数字がお互いくっついてしまった場合や、明らかに書き順がおかしい場合などは認識エラー(?マーク)が出ます。 1か7か微妙な書き方の場合も認識される数字が違ったりします。

ガイドは「100ます計算のスピードにばかり気を取られ、字が汚くて読めない…」というお子さんに有効な仕様だと感じました。
最初は煩わしく思えるかもしれませんが、計算が速くても読めない数字では意味がありませんから、早く正確に数字を書くトレーニングも兼ねていると考えると良いでしょう。

出席簿やメダルなど飽きないくふうもいっぱい

毎日の課題をクリアするともらえる出席カードのスタンプ、各課題終了時に表示される得点・タイム・メダルなど、 お子さんが飽きずに取り組むくふうが用意されています。

毎日コツコツ取り組むことが大切ですから、こうした仕組みは嬉しいですね。

割り算や筆算もカバー!楽しみながら計算能力アップ

練習コーナーには、レベル別に様々な計算式を収録。 筆算の答えを式の一部としてエレベーターのように次々計算を解いていくエレベーター算、 式の一部が空欄になっている虫くい算など、100ます計算で鍛えた計算力をベースに、小学生に必要な四則演算力を集中的に鍛えることができます。

エレベーターひき算のゲーム画面 虫くい割り算のゲーム画面
ひとつのミスが命取り!エレベーター算 割り算の筆算もバッチリ!虫くい算

ネットワーク機能を使えば家族で楽しめる!

『DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます 百ます計算』は、多人数での通信プレイに対応。最大16名で遊ぶことができます。
ニンテンドーDS本体を複数お持ちのご家庭なら、ご兄弟やご家族で対戦することも可能ですし、お友達との対戦も盛り上がるでしょう。

いかがでしたか?
10分もあれば計算・採点が完了しますので、慌しい朝でも登校前に脳のエンジンをかけられますね。
算数が苦手なお子さんだけでなく、「さらに計算力をアップしたい」というお子さんにもオススメです。

ソフト名 DS陰山メソッド
電脳反復 ます×ます百ます計算
定価 2,800円(税込)
メーカー 小学館
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2006年12月7日
備考 メーカーによる公式サイト
【ご注意】ソフトの価格・動作環境は、記事掲載日当時のものです
ご購入の際はメーカーサイトなどの最新情報を必ずご確認ください


学習ツールとしてのニンテンドーDSは買いか
【DS】陰山メソッド 電脳反復 正しい漢字かきとりくん
パソコンで挑戦!100ます計算

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。