無料がうれしい!英語カードやワークシートをダウンロードしよう

英語カード 無料ダウンロード

簡単に英語の絵カード、ワークシート、ABCチャートが作れる!写真はガイド清水が海外のサイトからダウンロードして作った英語カード。紙さえ選べば、カラーもきれいに出る。

習い事の英語教室(週1回)の月謝はピンからキリまでありますが、平均すると6,000円~8,000円ほどです。週2回、週3回になれば月謝も上がりますし、特別な指導法やネイティブ講師を看板にしている英語教室は平均以上の額になりますね。さらに複数の習い事や学習塾に行っていれば本当にお金がかかってしかたありません。

家庭でお金をかけずに、子どもに英語を楽しませてあげたい時は、無料でダウンロードできるインターネットのサイトを利用するとよいでしょう。少し手間はかかりますが、無料なのが何より魅力です。家庭にインターネットにつながるパソコンとカラープリンターがあれば簡単に作ることができます。

無料で英語カードやワークシートをダウンロードできる海外サイト

下記ウェブサイトから、いろいろな絵カードやワークシートをダウンロードできます。英語のサイトですが、ダウンロードは簡単にできますので一度お試しください。

English 4 Kids
コンテンツが豊富なので、好きなものを選んでダウンロード!

Education.com
アルファベットのDot to Dotが超おすすめ!

Easy Peasy and Fun
アルファベット26文字のカラーリングシートが超おすすめ!

KIZclub
フォニックス(音と文字を学ぶ)のワークシートが豊富で超おすすめ!

PreKinders
ガイド清水の超おすすめ!幼児向けです。

BINGO BONGO LEARNING
児童英語講師たちが好んで使っているサイトです。プロ仕様!
 

無料で英語カードやワークシートをダウンロードできる日本のサイト

今やグローバル時代ですから、海外のサイトの方がコンテンツが豊富です。でも、海外のウェブサイトはイラストが少し好みでなかったり、文字のフォント使用では日本の英語教育に沿っていなかったりしますね。

日本のサイトは基本的にかわいいイラストが多いのが特徴です。最近ではインターネットに個人サイトで無料で提供しているカード、ワークシートもたくさんあります。自分の好みや、子どもに向いているものを選ぶと良いでしょう。かるたゲームだけではなく、カードを2枚ずつプリントして、マッチングゲームなども楽しんでみましょう。

ちびむすドリル
オリジナルワークシート専門の会社が作成。発想がユニーク!

Let's Study
「無料英語絵カード屋」のサイト。12のカテゴリーがあります。

キッズ@nifty
非常にシンプルなペンマンシップタイプのワークシートです。

英語+英会話無料素材100点
ユニークで楽しいビンゴシート&カードのダウンロードはこちら。ぬりえのダウンロードはこちらから。

 

小学校の英語教育教材も充実!無料英語カードやワークシートの活用を

また、小学校英語教育の教材も充実してきました。学校で使用する教科書を専門に作成している多くの「教科書・教材開発会社」が無料の絵カード、ワークシートをダウンロードできるサイトを作っています。こちらは英語教育の理論的背景がしっかりあります。英語教室でも家庭でも使えますので、利用すると良いでしょう。

教科書・教材開発会社ですから、小学校の英語教育とリンクしていて、文字もUDフォントと呼ばれるユニバーサルデザインのフォントです。私は、今後の子ども英語教育においては、UDフォントの絵カードやワークシートのほうが使いやすいと思います。

教育出版「絵カード・ワークシート」
ビンゴシート・単語カードがとても充実しています。ガイド清水の超おすすめ!

開隆堂出版「イラスト集」
特に英語学習用ではありませんが、英語教室や家庭で使えるイラストやカード類があります。

光村図書「掲示用資料」
アルファベットポスターや、ほめ言葉、あいづちなどのポスターが充実!おすすめ!

啓林館「教室英語フレーズ」
この教科書開発会社は算数が得意な会社ですが、小学校の英語教科書もあります。教室英語フレーズのリストがダウンロードできます。

2020年度より採用の小学校英語教科書を作っている会社は全部で7社ありますが、東京書籍と三省堂には無料でダウンロードができるサイトがありませんでした。この2社は英語教科書を作る大手なのでいつか作成されることを期待します。
 

ガイド清水もABCチャートを作ってみました!

英語カード・ABCチャート・ワークシート

無料ダウンロードしたABCチャート。きれいに印刷できました。外国のサイトはイラストがユニークですね!

写真はABCチャート。インクジェットのプリンターできれいに印刷するには紙を選んでください。普通のA4紙でも印刷はできますが、茶色っぽい再生紙ではなく、真っ白の紙を使うほうがきれいです。私はシールタイプの紙を使って印刷しました。裏がシールですから厚紙などに貼ればきれいなカードが完成します。

【関連記事】



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。