家では小さな恋人気分を味わえる
PETIT BATEAU(プチバトー)のパジャマペア

PETIT BATEAUのミラレシリーズ
ミラレ長袖パジャマ
価格-6,195円(税込)2~6A
価格-6,615円(税込)8~12A
サイズ-2~12A
コチラで購入!
左)ピコレースミラレ長袖パジャマ
価格-6,615円(税込)XS・S
価格-7,980円(税込)M~L
サイズ-XS~L
コチラで購入!
【画像提供:PETIT BATEAU(プチバトー)
前ページで、ベタな親子ペアは……。見ている方が恥ずかしい。などと言いましたが、実は私自身は親子ペアが大好きなのです。特に男の子とお母さんのペアルック、小さな恋人のようで、幸せな気分になれます。本心は、なりふり構わず息子と全身同じ洋服を着たいのですが、まだ自分の好みが確立されていない子供に私利私欲でペアルックを強行させるのはどうかと思い、なんとか自分の欲望を抑えています(笑)。

他人に見られる心配のない家の中、息子が「イヤ!」と拒否するまで着続けようと思っているのがお揃いのパジャマ。これならベタなペアでも、人様に不快感を与えることがないので安心と思い、PETIT BATEAU(プチバトー)のミラレシリーズを毎年購入しています。画像では十分に伝わりませんが、肌ざわりの良いミラレシリーズは、ペアルックの幸せだけでなく眠る幸福感を倍増してくれる逸品です。

お揃い服が成功する鍵は「親の輝き度」

男の子とのペアばかり書いてしまいましたが、女の子とのペアは男の子とのペアより難しいなと感じています。子供には子供の着たい服があり感性も育っています。この世に誕生し出会う最初のコーチは母親とよく言われますが、本当に子供は親のことをよく見ています。女の子がいつまで親とお揃いの服を着てくれるかは、親の輝き度が重要になってくるように思います。外見・内面とも子供にとって目標に出来るお母さんなら、いくつになってもお揃いの服を着てくれるかも。息子よりシビアで現実的な娘たち、ちょっとだらしない姿でお迎に行ったりネイルがはがれていたりするとすぐにチェックが入ります。

子供が20歳になっても、一緒に買い物に行き子供と洋服を共有しペアも楽しむお母さん(鴫原弘子さん)を知っていますが、やはりとても輝いた女性。子供が親子ペアをしたいか否かは、母の輝き度にかかっているのかもしれませんね。

>>父の日のプレゼントに!PETIT BATEAU(プチバトー)の親子ペア>>