手押し棒
手押し棒があれば移動もらくらく

オプションで後付けできる手押し棒パーツも販売されている。始めからついている手押し棒の中には、舵取り機能のあるものも 【画像提供Amazon】

オプションで後付けできる手押し棒パーツも販売されている。始めからついている手押し棒の中には、舵取り機能のあるものも 【画像提供Amazon

三輪車と同じように、大人が後ろから押せる棒です。国内メーカーの14インチ以下であれば、初めから取り付けられているものもありますが、海外モデルの場合はオプションで販売されていることがほとんどです。

自転車は三輪車に比べ、タイヤ径が大きく、重量もあるため初めは力不足でペダルを踏めないこともあります。公園などへの移動も、手押し棒があればスムーズかもしれませんね。



ペダルが簡単に着脱できるワンタッチ着脱式のペダル

日本メーカーの子供自転車には、ワンタッチでペダルが着脱できるものも多い

日本メーカーの子供自転車には、ワンタッチでペダルが着脱できるものも

補助輪をとるには、まずはバランス感覚を養うために、ペダルを漕がずに蹴り進む練習が有効。そのためにはペダルを取り外すことが必要です。一般的には大きなアーレンキーやペダルレンチで着脱ができますが、ブリヂストンの一部モデルなどは、工具なしで簡単にペダルが着脱できる機能を搭載しています。わざわざ専用の工具を購入したり、自転車店に持ち込む必要がないのは嬉しいですね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。