スペインのホテルの相場

ホテル選びは立地や値段など好みを踏まえて行いたい

ホテル選びは立地や値段など好みを踏まえて行いたい

ホテルの予算は、ホテルのレベルの違いだけでなく、地域や時期によっても異なります。マドリードやバルセロナなどの大都市は、ホテルの数も多く値段もピンからキリまであり、選べるのが利点でしょう。例えば、平均的な3つ星、4つ星ホテルのツインルームは約70~110ユーロくらい。1つ星、2つ星なら約40~70ユーロ。北部のサン・セバスティアンのようなリゾート地なら、1、2つ星でも60ユーロあたり~と高めです。逆に地方都市なら3、4つ星ホテルが50ユーロ~と少しお手頃なホテルもあり。朝食は宿泊費に含まれているところと含まれないところがあるので、確認してください。

スペインのペンションの予算

オスタルは、ベッド数が多い部屋ほど安い

オスタルは、ベッド数が多い部屋ほど安い

スペインで「オスタル」と呼ばれるペンションは、設備などが1つ星、2つ星ホテルとほとんど変わりません。強いて言えば「オスタル」のほうが小さくアットホームのところが多いでしょう。ダブルでバス、トイレ付きなら40~70ユーロくらい。バス、トイレ共同ならマドリッドなどの観光地でも25~40ユーロくらいであるでしょう。地方都市ならバス、トイレ付きダブルで35~55ユーロあたりと若干安めの印象。「オスタル」は朝食が含まれていないことが多いです。

季節によって変動する相場

夏の海辺リゾート地は格段に高い

夏の海辺リゾート地は格段に高い

ホテルの宿泊費はオン・シーズン(4~10月)とオフ・シーズン(11~3月)で、変わります。ビーチリゾートなら夏場にグンと上がりますが、地方都市ならオンシーズンでもオフシーズンと比べて少し高め……という具合に、価格の差は街によって様々。

お得に宿泊するには?

2週間後までの直前割引や、今すぐ予約すれば割引などのシステムがある日本語の予約サービスを利用すれば、格安で泊まれるホテルもあります。2011年6月現在、他社より高かったら差額+1000円を返金してくれるという、最低価格が自慢のエクスペディアや直前予約で5%の割引があるオクトパストラベルなら価格も日本円で見られて分かりやすい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。