特集 ずっと添い遂げる自信、ありますか? 生まれ変わっても夫と結婚したい? 縁あって結婚した今のダンナ様。もし生まれ変わることができたら、「もう一度、夫と結婚したい?」ミセス読者200人にアンケートを実施しました。さて、気になるその結果は……? Text: Reika Kondo Illustration: Rieko Tada

夫を選ぶ派4割、選ばない派3割 決め手にかけるという声多し!?

ミセス読者アンケートより

グラフを見るとわかるように、今の夫とまた結婚したいというミセスは約4割強。それに対して、結婚したくないというミセスは約3割にとどまりました。

わからないと答えた2割の人も合わせると、決め手にかける派がやや上回る結果に! 中でも特に多かったのが、「今の主人に不満はないけれど、せっかくだから今度は違うタイプの人と結婚してみたい」というもの。別の人と違う人生を過ごしていたら……という女心が見え隠れしています。

迷った人もみんなの意見を垣間見て、今一度ダンナ様のよいところを探してみては?
“したくない派”の意見も見逃せませんよ!

結婚したい派  | 結婚したくない派 | わからない派

結婚したい派 来世もまた、絶対に今の夫と!

夫の“優しさ”から自分への愛情が感じられる

  • 感謝の気持ちを言葉で表してくれる。優しい。家事の協力もしてくれる。ちょっと心配性なところがよい。(30代 会社員)
  • 少し抜けてる夫やけど、毎日仕事で疲れとるのに、私の話をちゃんと聞いてくれるし、ごはんもすごく美味しそうに食べてくれるから。(20代 会社員)
  • 私を理解しようと努力してくれるし、よく話し合ってくれ、お願い事も聞いてくれるし、旅行等に出かけるのが好きだし……言うことなし!!!(50代 専業主婦)
  • かっこ悪いしお金もないけど、一緒にいてとても癒されます。バツイチで年上のわたしを大切にしてくれる優しさに感謝です。(30代 専業主婦)
  • 毎日『大好きよ』と、結婚して7年経った今でも言ってくれます。常に自分を意識でき、夫に愛されていたいと思い、自分磨きを頑張れる。夫のおかげで私は日々成長できる。(30代 パート・アルバイト)
  • 独身時代いろんな男性と付き合ったけど、こんなにも私の苦手なこと(洗濯や掃除だけじゃなく物の考え方や行動を含めて)が得意で、私をフォローしてくれる人に会ったことがないから。私のために夫は生まれたんじゃないかと思う。(30代 専業主婦)
  • 誰よりも私(と息子)を大切にしてくれる。主人は料理はできないけれど、できることを積極的にサポートしてくれる。全然おしゃれではないし、容姿もモテ系ではないけれど、ハートの温かさは一番。優しく頼れる主人だから、生まれ変わってもまた結婚したい。(40代 会社員)
  • 料理は人並みでトークセンスはいまいち。でも、私を大切にしてくれる気持ちの強さは、他の人には無かった。手を離す事の簡単さと手を繋ぎ続ける事の難しさを知っている人だから、来世もこの人と結びつく事ができたら……。(40代 契約社員)
  • お見合い結婚ですが、結婚してから恋人時代のように今も互いに尊敬し惹かれています。 結婚19年目の今も、毎日のように「愛している」と照れもなく言ってくれたりするところは、日本人ではめずらしいタイプではないでしょうか? 私は、そんなに料理上手でもありませんが、いつも美味しい!といって喜んで食べてくれて、子供たちに「お母さんは何でも出来るし、お料理も美味しい、感謝しなさいよ」と言ってくれる、そんな夫は私には勿体無い人だと思っています。(40代 自営業・自由業)

一目おいちゃう男らしさ、懐の深さがカッコイイ

  • 私に必要な能力を持っているから。小さいことにウジウジせず、即断即決!(40代 パート・アルバイト)
  • ギャグがかなり楽しいし、責任感があるし、思いやりを持っている人だから。一緒にいて毎日が新鮮でいられるのはとても嬉しい。でも生まれ変わったらもう少し背が高くなってもらいたい。(30代 専業主婦)
  • 尊敬できる人間性に加えて、私の趣味嗜好をバッチリ理解してくれているのが心地良い。(20代 パート・アルバイト)
  • 一緒に居て悩む要素も無く、お互いの価値観や考え方を共有できる相手は他にはいないと思うから。(20代 パート・アルバイト)
  • 仕事に対して、誇りをもっているところ。また、家事に対しても協力的で、私を同等の人として見てくれいているので。(30代 会社員)
  • 料理も語学もでき、経済的管理もしてくれる頼れる存在。(50代 公務員・教職員)
  • 喧嘩もするけど、一緒にいると楽しいし、アクティブで私にないものをもっている。これからも挽回はできると思うけど、私ももっとアクティブになって、(主人に)興味を持ってもらえる人になって、もう一度出会い、結婚したい。(30代 契約社員)
  • いざと言うとき頼りになる。私が火事を出してしまったときも、消火器ですぐ火をけしてくれた。庭付き一戸建てを2件建ててくれた。こんなに恵まれた人生は主人と結婚しなければ無理でした。(40代 専業主婦)
  • 嫁に行き遅れそうになった私を救ってくれたので。(30代・専業主婦)

一緒にいて居心地よし!夫こそ運命の相手

  • 私色に染まってくれました。こんなに気の合う人は前世にもいないと思うし、何回生まれ変わっても会えないと思います。(40代 専業主婦)
  • 私にはもったいない主人です。よくぞあきずにいっしょに居てくれるものです。あとは脱いだ服をセミの抜け殻のように置きっ放しにしなければ……まぁ、この程度です。本当にありがたい主人です。(30代 パート・アルバイト)
  • この人と一緒にいられないなら、生まれ変わる意味が無い。(30代 専業主婦)
  • この人を幸せにできるのは私だけだと思うから。(20代 会社員)
  • 人見知りの私が、心をオープンにできる人だから。(30代 会社員)
  • 私がこれだけ自由な生活を送れるのは、主人だからだと思うので。(50代 専業主婦)
  • 私は、実は再婚。価値観がこれほど近い人に出会ったことがないというくらい好きなこと&モノはお互いに共有できるし、いろんな意味でパートナーとして考えられる。趣味もそう。仕事でも。程よい距離感をその時々に応じて保てる、居心地のいい関係です。(30代 専業主婦)
  • 無理をせず、ナチュラルな自分でいられるから。今までいろんな男性と付き合ってきましたが、その人の好みに合うように無理をしていたような気がします。人生をともに歩むのに無理は禁物。無理をしないからこそ素の自分と向き合え、自分の良いところ、駄目なところを自覚できます。長い目でみると、逆に成長できるように思います。(30代 専業主婦)
  • 家事が意外と大変な仕事だと知っていてくれています。私が疲れているなあと思ったら、「今日は、外でご飯食べる?」とか、黙って台所に立って料理を作ってくれます。何事も“楽しめる”人なので、色々提案してくるんですよね、共通の「遊び」を。なので、バラバラの週末もあれば一緒に過ごす週末もあります。その距離感が丁度良いです。(40代 専業主婦)