年間、月間、週間スケジュールは即リンク!

手帳術
年間→月間→週間→当日と、予定は必ずリンクさせる!
前ページで年間スケジュールを書き込んだあとは、年間→月間→週間→当日と、手帳内で予定を速やかにリンクさせておくことが大切です。

新たな予定を入れるときも「即リンク」を心がけておけば、例えば会議後に、「次回の打ち合わせは、いつにしよう? たまには一杯飲みながら話しをしよう。」と誘われたときにも、「○曜日の夜であれば、大丈夫です」「今週は予定いっぱいなので、ランチではいかがでしょう?」などとスマートな対応が可能になります。

仕事が忙しくなってくるとこのリンク作業が面倒なときもあるのですが、手帳活用の中ではとても大切なポイント。ガイドの場合は「即リンク」を心がけることによって、絶えず手帳を確認する習慣がつき、「この間は他の予定は入れない」「この日の午後は余裕があるな」と、予定と予定の隙間に対応可能な仕事のシミュレーションまでもできるようになりました。

このリンク作業の折に、「今年の目標、やらなければならないこと、したいこと」を確認する習慣が、三日坊主で終わらずに手帳を活用する大きなポイントです!

>>「To Do リスト」の優先順位が明暗を分ける!>>


<おすすめ記事>
今日から実践!愛され夫の帰るメール術 [男の子育て]