汗や皮脂にも崩れにくい!落ちないベースメイクとは?

夏のメイクは汗や皮脂で崩れやすいもの。そんな時はアイテム選びやちょっとしたテクニックで落ちないベースメイクを完成させましょう! 海やプールなどのレジャーでも大活躍のメイク法です。
海やプールでも活躍の、落ちないメイクテクニックとは?

海やプールでも活躍の、落ちないメイクテクニックとは?


1. ベースメイク前に、しっかりと保湿を行う

手でしっかりと化粧水を浸透させて

手でしっかりと化粧水を浸透させて

ベースメークを行う前に、しっかりとスキンケアをして保湿しましょう。肌が乾燥しているとメイク崩れの原因となってしまいます。

また、毛穴が引き締まっていると皮脂も出にくくなるので、化粧水を冷蔵庫で冷やしてから使用するのも良いでしょう。

 

2. 余分な皮脂をティッシュで取る

小鼻まわりはしっかりと

小鼻まわりはしっかりと

美容液や乳液をつけた後、崩れやすい鼻周りやおでこなどの余分な皮脂を、ティッシュで軽く押さえて取ります。